2005年11月20日

奇談(2005/日本/監督:小松隆志)


原作は諸星大二郎の“生命の木”。これが映画化されるとは、コアな監督がいるもんだとビックリである。

kidan.jpg里美(藤澤恵麻)は最近、しばしば奇妙な夢を見る。大学院生として民俗学を研究する彼女は、幼いころに神隠しに遭った。隠れキリシタンの里として知られる東北の村に預けられ、村の少年と遊んでいた時のことだ。少年はそのまま消え、里美はひとり助かった。しかし当時の記憶を失っている彼女は、村の“はなれ”がダムに沈むと聞き、真実を求めて村へと向かう。そして異端の考古学者、稗田礼二郎(阿部寛)と出会う。2人が目にする、もうひとつの聖書に秘められた事実とは?

いや、想像以上によかったです。
伝奇好き、諸星大二郎ファンとしては会心の一撃を喰らわされた感。
残念ながら、原作ファン以外に対してはいっさいかまわないつくりなので、決して一般ウケしないことは断言しよう。
原作つきの映像化って、ここまでばっさり大衆性を切り捨てると良いものになるんだなぁと感心しきりである。

勘違いする人も多そうだが、これは決してホラー映画ではない(一箇所、心臓が跳ね上がるシーンがあるが)。
裏の神話、闇の一族を描いた映画で、そういうジャンルにビビッとくる人には強力におすすめしたい。
常人の想像の及ばない、しっかりした骨格の設定に驚嘆するはずだ。

原作にはとくに厳密な時代設定はなかったように思うが、1972年という具体的な年代に素晴らしくこだわって作られている。細部まできっちりと時代の空気のようなものが感じられ、とっぷり浸かることができた。

藤澤恵麻はこれが初めての映画のようだが、初主演とは思えない自然な演技。
阿部寛のシリアスな演技も、原作の稗田礼二郎の雰囲気がよく出ている(ロン毛じゃなかったけど)。そもそも稗田は狂言回しのようなポジションなので、目立ちすぎず希薄すぎず、奥の深いストーリーによいバランスでなじんでいたと思う。

ちなみに、妖怪ハンターシリーズの映像化には、塚本晋也監督の「ヒルコ 妖怪ハンター」もある。こちらの稗田礼二郎は沢田研二。原作の稗田とは似ても似つかないコミカルなキャラなのだが(やはりロン毛でない)、こちらもよくできており、大好きな映画だ。

評価:★★★★☆

奇談 プレミアム・エディション / ¥ 3,948奇談 プレミアム・エディション


藤澤恵麻 諸星大二郎 小松隆志 阿部寛 ちすん 柳ユーレイ 神戸浩 菅原大吉 土屋嘉男 ジェネオン エンタテインメント

amazonで詳細を見る | 大きい画像を見る

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 22:42 | Comment(7) | TrackBack(16) | LOG #か-こ
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
藤澤恵麻の演技は重厚でしたね。
でもなんで1972年だったのでしょうか。不思議でした。
Posted by chihana at 2005年11月24日 13:09
>chihanaさま
そういえば、なぜ1972年だったのでしょう…w

原作ファン以外にはさんざんな評価ですねぇ…。
伝奇ものって知識がないと楽しめないのでしょうか? というかいろいろ読んだり観たりしないことには知識も得られないのに。
これを観てこのジャンルに興味を持つ人は…まぁいないかもですね(;´Д`)
Posted by bambi@管理人 at 2005年11月24日 19:51
こんにちは&始めまして、
「奇談」のblogを巡っていたらたどり着きました。

>原作ファン以外に対してはいっさいかまわないつくりなので

…そう、ですよねw
よかった〜自分以外にもそう思ってる方がいて(*´ω`)
ちなみに私は原作ファンですが、その完成度に驚愕!!しました。

読み応えのある映画評ありがとうございます♪
サイトのデザイン、シンプルでステキですね。
Posted by keichi at 2005年11月24日 20:07
>keichiさま
原作読んでない人は、例の「おらといっしょにパライソいくだ〜」がウケるみたいですね。
世界観から言うと別に飛んだセリフじゃないと思うのですが…。
原作を何度も読んでるからなじみすぎなだけか(;´Д`)
Posted by bambi@管理人 at 2005年11月24日 23:25
>管理人さま

そ、そうなのですか…ぱらいそがそんなに(笑)
自分は普通に受け止めていましたが、
確かに前知識無しに聞くと「??」な感じなのでしょうか。

まだ軽くしか拝見していないのですが、
シュヴァンクマイエル氏の作品は私も好きです。

じっくり読みたいので、私のblogのbookmarkに加えても
宜しいでしょうか?

いきなりですみません。
ご検討の方、よろしくお願いしますm(__)m
Posted by keichi at 2005年11月25日 16:58
>keichiさま
だからといって、「私と共にパライソに参りましょう」って標準語で言われても、世界観ぶちこわしでそれこそツッコミ入りまくってるハズ。

やっぱりあのセリフはなくてはならないんです!>ぱらいそいくだ〜

ブックマーク!
こんなブログでよろしいのでしょうか( ゚Д゚)
とっても光栄です(*´∀`*)
Posted by bambi@管理人 at 2005年11月25日 23:04
>管理人さま

なるほど…
標準語で言っても無理がありますね、
確かに。

ブックマーク、確かに張らせていただきました!
いえいえ、こちらこそ光栄ですよ☆

今後ともよろしくお願い致します♪(´ω`*)
Posted by keichi at 2005年11月25日 23:36
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9598040

この記事へのトラックバック

『 奇談 (きだん) 』
Excerpt:  公式サイト 映画 『 奇談 (きだん)  』   2005年:日 本   【11月19日ロードショー】  [ 上映劇場  ] 監 督:小松隆志? 脚 本:..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2005-11-20 22:55

映画館「奇談」
Excerpt: 隠れキリシタンが代々住む村に考古学者の稗田(阿部寛)と幼いころこの村で神隠しにあったことがある民俗学を研究している佐伯(藤澤恵麻)が訪れる。 中盤までの謎解き部分はなかなかワクワクさせられたので..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2005-11-21 15:49

奇談 評価額・650円
Excerpt: ●奇談をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 子供の頃の失われた記憶を求めて、東北の山奥
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2005-11-23 21:37

『奇談』を観てきた
Excerpt:  書店で平積みにされていた文庫版の帯で今日がロードショー初日と知って、衝動的に、新宿オスカー14:40の回に入ってました。 新宿オスカーは、酷い映画館ですね…  大好きな諸星大二郎の稗田礼二郎..
Weblog: 芝居と映画の日々
Tracked: 2005-11-24 01:31

奇談
Excerpt: 映画「奇談」の感想です
Weblog: ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-
Tracked: 2005-11-24 11:49

奇談
Excerpt: 最初にいっておきますがこの映画はホラーじゃありません。その辺心配な方、ご安心を。隠れキリシタンをテーマにした伝奇ミステリですかね。宗教が絡んでいるし、差別的な表現などあるのでテレビでは放送できそう…
Weblog: テレビ好き日記
Tracked: 2005-11-24 12:51

隠れキリシタンの片鱗が見える…「奇談」
Excerpt: 「奇談」見に行きました。 神隠しの話。 テレビで怪談とか現代の怪奇現象とか見て、なんとなく小さい頃からおどろおどろしいカンジをもった。映画館に行ったのはそのおどろおどろしさにも..
Weblog: ひとり・暮らす・楽しむ−chihanaの場合。
Tracked: 2005-11-24 13:10

奇談
Excerpt: 原作は 諸星大二郎 著の「生命の木」。だが、諸星大二郎を知らない。公式サイトから漫画の紹介もあったが、絵を見ても、やはり読んだ覚えはない。 それもそのはず、発表は週刊少年ジャンプ 増刊8月号 1..
Weblog: 季節が無い毎日 〜映画の影をめざして〜
Tracked: 2005-11-26 14:22

「奇談」は公開されるのか
Excerpt: 「奇談」観て来ました試写会で タイトルで、誤解される方がいるかと思いますが、すいません。公開はされます大丈夫です。 ストーリー「大学院生として民俗学を研究する里美は、子供のころに神隠しにあって..
Weblog: 今日はどこへ行きましょうか
Tracked: 2005-11-26 16:52

奇談
Excerpt: 第281回 ★★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  アダムはエデンの園にある禁断の実を食べたことで追放された、と説かれている。  禁断の実は「生命の実..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2005-11-30 02:45

『奇談』
Excerpt: 監督・脚本、小松隆志。原作、諸星大二郎、コミック『生命の木』。2005年邦画。伝
Weblog: erabu
Tracked: 2005-12-04 23:25

怖くない新作ホラー対決2『奇談 キダン』vs怖い!『@ベイビーメール』
Excerpt: 今、最高に目が充血中。 下の娘に移されたみたいだ。 母親は上の娘に吐き気を移され、 日曜日から二人でゲロゲロ吐いている。 私は夜中じゅう、洗面器を抱えて上の娘と添い寝だ。 娘が「食べたら..
Weblog: Dead Movie Society★映画三昧★
Tracked: 2005-12-07 19:42

奇談
Excerpt: 土ワイ・テイスト溢れる映画ですよ、そんな映画が大好きです。 主演の藤沢恵麻はポワンとして可愛いのだけど、壊滅的なんですよ、演技がww 半年間も朝の連ドラ主役として頑張ったのに進歩が無いってのも..
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2005-12-08 09:41

映画「奇談」 ぱらいそさいくだ
Excerpt: 土曜日に映画「奇談」を見てきた。 原作は諸星大二郎のマンガ、妖怪ハンターシリーズ
Weblog: 40オタクの日記
Tracked: 2006-01-03 00:00

奇談
Excerpt: 「奇談」 主演は阿部寛と藤澤恵麻。といったら視聴者は増えるだろうか。実力があり、そしてカルト作品によく出演する阿部寛がここでも主人公、妖怪ハンターこと稗田礼二郎を演じる。別に髪は長くなくても沢田研二..
Weblog: 泥海ニ爆ゼル
Tracked: 2006-01-14 00:13

奇談 キダン 06年150本目
Excerpt: 奇談 キダン 2005年  小松隆志 監督   原作 諸星大二郎 「生命の木 」(妖怪ハンター )藤澤恵麻 、阿部寛 、ちすん 、柳ユーレイ 、神戸浩 、白木みのる 、清水紘治 ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-08-12 20:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。