2005年10月01日

妹の恋人(1993/アメリカ/監督:ジェレマイア・S・チェチック)

[DVD; TSUTAYA DISCAS

車の修理工・ベニー(アイダン・クイン)は、神経症を病む妹のジューン(メアリー・スチュアート・マスターソン)と2人暮らし。神経過敏で精神不安定なジューンはお手伝いを次々と追い出し、ベニーは恋人を作る余裕もない。
ある日、ベニーの友人たちとのポーカーに負けたジューンは奇妙な青年・サム(ジョニー・デップ)を連れて帰る。サムは読み書きができず、ほとんど口も聞かないが、家事に長けていたり、プロ並みのパフォーマンスをしてみせたりと、不思議な魅力をもつ。次第に惹かれあっていくサムとジューンだったが……。

こういう役をやらせたら右に出るものがいないジョニー・デップ。芸達者で存在感の強いサムにばかり目がいってしまい、主役であるはずの兄妹がかすんでしまう。
ジューンの場合は症状が伝わりづらく、いまいち精神病という設定の必然性が感じられなかった。短気な芸術家でよかったんじゃなかろうか。

ストーリーの凡庸さを、ジョニー・デップの奇抜なキャラでカバーし、最後まで飽きさせない。
せつない表情とか、ほんとにうまいなぁ。
ジョニデファンは必見。

【★★★☆☆】

妹の恋人<特別編>
B0009J8CKCジョニー・デップ ジェレマイア・チェチック メアリー・スチュアート・マスターソン

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-06-24
売り上げランキング : 54

おすすめ平均 star
star優しいデップ
star胸がキューンとしますよ。
star★5つ以上つけたいピュアでキュートな作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(4) | LOG #あ-お
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

妹の恋人。
Excerpt: レーズンに気の毒だ。 えりがジョニーデップ好きを語る上で、この『妹の恋人』抜きにしては語れないほど、大切な大切な作品。もちろんDVDも持ってます(←ジョニーデップの映画はほぼ持ってるけど。笑)この映..
Weblog: 耳の中には星の砂の忘れ物
Tracked: 2005-11-16 21:20

ジョニー・デップが化けた人物 : サム(妹の恋人)
Excerpt: ジョニー・デップが作品の中で演じてきた人物を、画像を中心にご紹介。(順不同) 映画論は一切なしよ。    まず最初は、個人的に一番のお気に入り。                『妹..
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2005-11-17 01:34

映画『妹の恋人』
Excerpt: 原題:Benny &amp; Joon(1993) 30歳の頃のジョニデ、お髭もなくてとっても若々しい、その彼がパントマイムでチャップリンにも挑戦している、・・ハートウォーミングなラブストーリー・・..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-10-09 17:08

「妹の恋人」
Excerpt: 「スイーニートッド」のプロモーションで、 ジョニー・デップも来日したようだし・・・ 2008年1月は「ジョニデ祭り」開催決定・・・・のひらりんブログ。 その第一弾という事で、未見の「妹の恋人」。..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2008-01-10 23:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。