2005年09月20日

マーズ・アタック!(1996/アメリカ/監督:ティム・バートン)


火星人襲来! 米国大統領(ジャック・ニコルソン)は、彼らの訪問は友好的な目的だと信じ、歓迎セレモニーを行おうとするが、UFOから降りた火星人はその場で大虐殺を始めた。文化的な勘違いだろうと解釈した米国首脳陣は火星人とコンタクトをとり、議会で謝罪するという申し出を受けるが、議会はまたも大虐殺の嵐に……。

(当時の)最新技術でB級テイストあふれる映画を造るという目論見がややあざとい気がしないでもないが、まぁまぁ、深く考えずに観たらいいじゃん、という映画。

「我々ハ友好ノ使者ダ」と嘘八百を並べたて、大統領以下、地球の善良な人々を躊躇なく殺しまくる火星人。そもそも、怪しげな宇宙翻訳機が間違ってんじゃないかという気もするが……。
でもこれ、うまいこといって先住民を蹂躙し、今またイラクを支配しようとしているアメリカそのものの壮大なパロディなのかもね。
地球を救うのが、世界のリーダー・米国大統領ではなく、ホワイトトラッシュの老婆と少年というあたりも意味深?

見た目もグロいが、性質も残忍な火星人。最後まで何を考えているのかまったくわからないまま終わるところが不気味です。地球を侵略しようとしていたのか、純粋に殺戮が好きなのか、あるいは単に暇つぶしなのかも。中途半端な意思疎通があることもなく、理解不能な存在として描ききっているのがイイ。

願わくば、地球とファーストコンタクトする異星人が、平和的で理性的な種族でありますように……。
スタートレックのような未来が展けるといいなぁ。

【★★★☆☆】

マーズ・アタック!
B00005HKXJジャック・ニコルソン ティム・バートン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2000-08-25
売り上げランキング : 5,486

おすすめ平均 star
star確信犯的B級映画。
star狂ってる(w
star根底には民話的な素朴さ(多分?)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(4) | LOG #ま-も
この記事へのコメント
この「マーズ・アタック」はそれまでにも「ピーウィーの大冒険」やら「ビートルジュース」やら「バットマン」やらを観ていたが、あんまり監督として意識したことのなかったティム・バートンをこの俺が新たに「発見」した映画。ついついDVDまで買っちゃったもんな。それにしてもどう考えてみても変テコリンだよねぇこの映画は。意味無く登場して逃げ回るトム・ジョーンズだとか(笑)。ところで、この映画の元ネタになってるのはフレドリック・ブラウンの「火星人ゴーホーム」なんじゃないだろか。
Posted by 未読王 at 2005年10月11日 13:57
ビッグ・フィッシュ観たばかりなんだけど、チョコレート工場といい、だんだん家族愛路線にシフトしつつあるのか?>ティム・バートン

家庭円満なんか知らんけど、私の苦手なジャンルなんでちと厳しい。
コープス・ブライドに期待します。
Posted by bambi@管理人 at 2005年10月11日 22:51

この記事へのトラックバック

マーズ・アタック!
Excerpt: 逃げないでください。 私たちは平和の使者です♪ ケンタッキー州ロックジョー、5/9(火)PM6:57、農夫のリーは肉の焼ける香ばしい匂いを嗅ぎますが、地響きを立てて現れたのは燃えた牛たちの大暴走..
Weblog: 活動映像の街
Tracked: 2005-09-22 01:45

マーズ・アタック! (1996)
Excerpt: 好き度:★★★★☆☆☆☆☆☆ 主演はジャック・ニコルソン、共演にはグレン・クローズ、アネット・ベニング、ナタリー・ポートマン、ピアース・ブロスナン、マイケル・J・フォックス。監督はティム・バート..
Weblog: 嗚呼 Every day of a MOVIE
Tracked: 2005-09-22 01:49

マーズ・アタック! #316
Excerpt: 1996年 アメリカ 105分 火星人が攻めて来た。友好?侵略?それは一撃のレーザー光線により明らかに。そして地球軍VS火星軍が地球で開戦! この映画の魅力は火星人の造形がすべてだ。コワイ部分もあ..
Weblog: 映画のせかい2
Tracked: 2005-09-22 06:39

マーズ・アタック!【1996・アメリカ】
Excerpt: ワーナー・ホーム・ビデオ マーズ・アタック! ★★☆☆☆ 火星人がアメリカの砂漠に降り立った。 友好的に迎え入れようとするが、平和の象徴である白い鳩が飛び立った瞬間、火星人たち..
Weblog: Happyになれる映画を観よう♪
Tracked: 2005-10-27 18:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。