2005年08月31日

バレット・バレエ(2000/日本/監督:塚本晋也)

恋人(鈴木京香)を拳銃自殺で死なせてしまった合田(塚本晋也)は、次第に拳銃の魅力に取り憑かれ、不良チームに暴行されたことをきっかけに銃を手に入れるべく街を奔走。しかし、その復しゅうはチームの少女・千里(真野きりな)への不思議なシンパシーによって、思わぬ事態へと発展していく……。

……面白いんだか面白くないんだか、微妙。
先の読めないストーリーにはつい引き込まれてしまうが、“暴力”“拳銃”“死”といったキーワードにはそもそも感情移入しにくいし、そのどれにも焦点が絞り切れていない気がする。
それは全編モノクロームのせいかもしれないのだが。過剰な暴力描写もどことなく現実感が薄く、血しぶきにナマナマしさもない。
モノクロ映像による金属的な硬質感のおかげで、どこか距離を置いて観ることができるのだが、演出としてはややあざとい気が。

“死”にあこがれて、刹那的な日々を送っている少女・千里役の真野きりなが良い。
触れれば壊れそうな、透明感のある美しさで、これまた現実離れしている。いまにもパンクしそうな危うさを孕んで迷走する、複雑で繊細で臆病な少女がとても魅力的だった。

【★★☆☆☆】

バレット・バレエ
B00005HLRK塚本晋也 真野きりな 鈴木京香

ハピネット・ピクチャーズ 2000-09-25
売り上げランキング : 30,756

おすすめ平均 star
starアンチヒーロー、不道徳、混沌の中の「愛」
star第2の黒澤 明
star塚本度100%

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫バレット・バレエ

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | LOG #は-ほ
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6427484

この記事へのトラックバック

バレエ
Excerpt: バレエの最新情報をチェック!ad3();         バレエ ニ...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-09-25 12:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。