2005年08月15日

蘇える金狼(1979/日本/監督:村川透)

昼間は冴えないサラリーマン、夜は巨大資本の乗っ取りをたくらむアウトローという2つの顔をもつ男・朝倉哲也(松田優作)。銀行の現金輸送車を襲い、手にした1億円を麻薬に代える。麻薬を使って上司の愛人(風吹ジュン)を手なずけ、会社の横領事件を利用してのし上がっていく。

こういう二面性願望は男だけでなく女にもあるはず(昼間は冴えないOL、夜は……SMの女王とかw)。誰しも憧れるヒーロー像をなんなくやってのける松田優作のカッコ良さを堪能するにはもってこい。

このような設定が面白くないはずはなく、1億円強奪や麻薬組織との渡り合い、風吹ジュンをたらし込むあたりまでは“攻めの優作”に圧倒されるが、会社の横領事件がからんでくるあたりからやや迷走ぎみ。横領をネタに会社の重役をゆする男・桜井(千葉真一)の存在が唐突で、一時的に朝倉はなんだか傍観者的立場になってしまうのだ。その後はかなり強引に事件に割り込んでいって、いつのまにか朝倉が中心になっているが、棚からボタモチというか漁夫の利というか、そういう感じがぬぐえない。目的のためには手段をえらばない面を強調したかったのかもしれないが、もっとシンプルな展開にしてもよかったのではないかと思う。

朝倉の金と権力への飽くなき執着はどこから来るのか説明されていないので、冷酷な悪党ぶりがいまひとつ理解できないのだが(説得力がないわけではないが)、原作読んでみるか。

それにしても、松田優作と風吹ジュンの濡れ場は本気でエロい。風吹ジュンのほうがノリノリでまぐわってる感じだ。あんた、優作に惚れてるね。

【★★★☆☆】

蘇える金狼
B00005HRBG松田優作 風吹ジュン 千葉真一

PI,ASM/角川書店 2000-12-22
売り上げランキング : 6,235

おすすめ平均 star
starとても悪くてカッコイイ
star上下革ジャンがカッコイイ!!
star松田優作ムーヴィー!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫蘇える金狼

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | LOG #や-よ
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。