2005年08月03日

アタック・オブ・ザ・ジャイアントケーキ(1999/ギリシャ/監督:パノス・H・コートラス)

……。
ナンデスカコレハ。

だってケーキじゃないんですよ、本当は。巨大化するのは“ムサカ”というギリシャの伝統料理で、材料は挽肉、茄子、ミートソースなどこってり系。
映画の中ではちゃんと「巨大ムサカがアテネの人々を襲っています!」と言っているのだが、タイトルも予告編もなぜかケーキと言い張っている怪しい映画。
遠目にはチョコレートケーキに見えないこともないが、アップになると意外とグロいよムサカ。

タダの食い物がなんで巨大化したかというと、これはやっぱり宇宙人のしわざです。(投げやり)
この宇宙人が意味もなくセクシーなギャル軍団。常にポージングがばっちり決まっています。
ムサカが巨大化した理屈をおねーちゃんが説明していたような気もするが、意味不明でよくわかりません。
というか全編意味不明なんだけど。ラストなんてさらに理解不能。

CGも合成もおそろしく投げやりで、何を目的に作られた映画なのか理解に苦しむ。
こういう映画があってもいいんだけどさぁ、この手のおバカ映画はもっとテンポ良く見せて欲しい。巨大ムサカが街をうろうろして屍累々のシーンがやたら長くてダレる。

主役(?)の太った女はどう見てもおっさんなのだが、これは「ピンク・フラミンゴ」のディバインをリスペクト? ますます意味がわからないなぁ。

【★☆☆☆☆】

アタック・オブ・ザ・ジャイアントケーキ
B00005HW93マイリアム・ヴォウロー ヤニス・アンジェラキス クリストス・マンダカス パノス・H・コートラス

ジェネオン エンタテインメント 2001-03-23
売り上げランキング : 58,679

おすすめ平均 star
star日本だったら「ひ、冷奴ぉ〜!」かな?
starもう何も信じられない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫アタック・オブ・ザ・ジャイアントケーキ

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 00:19 | Comment(2) | TrackBack(1) | LOG #あ-お
この記事へのコメント
こんばんは、はじめまして。
トラックバックもありがとうございました。

ちっちゃく「ムサカ」とは書いていましたけど、このタイトルには騙されてしまいましたね。
TV放送がぶっとんでいて面白かったですが、ストーリー自体謎が多かったので、全体としては訳の分からない作品でした。
日本で言うショートケーキで生クリームを飛ばして暴れて欲しかったです(笑)。
Posted by ぽこ at 2005年08月03日 19:47
>ぽこさま

>>ちっちゃく「ムサカ」とは書いていましたけど、
ぜんぜん気付きませんでした、、、
気付いていたとしても、ムサカ自体知らなかったので、やっぱり借りていたと思いますw

パッケージも生クリームにしか見えないのですが、何でしょうかアレは。ホワイトソース?

とにかく、この映画には困惑を隠せません。
ギリシャ映画おそるべし。
Posted by bambi@管理人 at 2005年08月03日 23:17

この記事へのトラックバック

アタック・オブ・ザ・ジャイアント・ケーキ
Excerpt: それは突然の出来事だった。何の前ぶれもなく…。 ギリシャのプシヒコ午後8時…ギリシャ最年少大臣のシニー・ブダラス大臣はアニータ夫人とうまくいかず今日もプール前で大喧嘩。そんな2人に嫌気がさした息..
Weblog: 活動映像の街
Tracked: 2005-08-03 00:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。