2005年06月04日

のら猫の日記(1996/アメリカ/監督:リサ・クルーガー)

母親の形見のステーションワゴンで、姉のロー(アレクサ・パラディノ)と気ままな旅を続けるマニー(スカーレット・ヨハンソン)。
お腹がすいたらスーパーで万引きし、他人の家の庭先やモデルハウスで勝手に寝泊まり、ガソリンはローが男とセックスして分けてもらう。
そんな奔放な生活を続けているうちに、思いがけなくローが妊娠。仕方なく、オフシーズンで使われていない別荘を隠れ家にし、マタニティショップに勤めるエレーンを誘拐して手助けさせることに。

スカーレット・ヨハンソンの魅力にはまり、彼女の出演作を追っかけているこの頃。
これが初主演作で、まだ少女のころのヨハンソンが初々しく、演技も素晴らしい。
他人の下心を探ることで安心する姉。そんな姉のことが大好きで、賢くて生きることに積極的だが、ときどき母親が恋しくなる少女。
誰にも頼ることなく生きてきた孤児姉妹と、やたらと皆から必要とされていることを主張することで不安と孤独感をまぎらわせている中年女性が出会い、奇妙な擬似家族的つながりを形成していく過程がじんわりと温かい。
希望に満ちたラストも心に残る一本。

監督・脚本のリサ・クルーガーはジム・ジャームッシュのスクリプトスーパーバイザーをやっていたそうで、どうりでそこはかとなく「ストレンジャー・ザン・パラダイス」の影響が感じられる。個人的には、実験的手法や登場人物に共感できない「ストレンジャー…」があまり好きではないのだが、こんないい映画を作れる人材を育てていたことに敬意を表したい。

【★★★★☆】

のら猫の日記
B000657QGUスカーレット・ヨハンセン リサ・クリューガ マリー・ケイ・プレイス アレクサ・パラディノ

ポニーキャニオン 2004-12-01
売り上げランキング : 14,667

おすすめ平均 star
star動物映画にあらず
star演者どうのではなく

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫のら猫の日記

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | LOG #な-の
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。