2005年04月10日

富江(1999/日本/監督:及川中)

伊藤潤二のファンなので原作は全て読んでいるが、映画は初めて。
その美貌に全ての男がトリコになり、殺さずにはいられない。バラバラに切り刻んでも、細胞の一片から必ずよみがえる、美しくも恐ろしい富江。リングの貞子に勝るとも劣らないヒロイン造形だと思うのだが、映画はいまひとつ。
富江役の菅野美穂は原作ファンから見ても良いキャスティングだと思うので、前半のなかなか富江の素顔が映されない演出がまだるっこしい。何度も途中で観るのやめそうになったが、菅野美穂が映ってからがこの映画のキモ。

美しさゆえに他の女性にねたまれるのは日常茶飯事だが、「化物」と呼ばれることに対しては異常にキレる富江。化物にはちがいないんだけど、やっぱり女心だなぁ。

【★★☆☆☆】

▼映像で観る富江ワールド。
富江
中村麻美 菅野美穂 洞口依子 及川中

ハピネット・ピクチャーズ 1999-06-25
売り上げランキング : 55,207
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

富江 replay
山口紗弥加 宝生舞 光石冨士朗


富江 re-birth
酒井美紀 妻夫木聡 遠藤久美子 清水崇


富江 最終章-禁断の果実- デラックス版
安藤希 宮崎あおい 國村隼 中原俊


富江 アナザフェイス featuring 永井流奈
永井流奈 伊藤潤二



▼マンガで読む富江ワールド。

富江―The complete comics of Tomie
伊藤 潤二

関連商品
富江Again―富江 Part3
死びとの恋わずらい―完全版
うずまき
伊藤潤二恐怖博物館 (3)
伊藤潤二恐怖博物館 (5)
by G-Tools

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 02:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | LOG #た-と
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

洞口依子
Excerpt: 洞口依子・東京都| 血液型 = A| 生年 = 1965 | 生月 = 3| 生日 = 18| ジャンル = 女優、タレント| 活動時期 = 1985年〜| 活動内..
Weblog: はづきの日記
Tracked: 2007-07-26 06:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。