2005年04月03日

アリス(1987/スイス+ドイツ+イギリス/監督:ヤン・シュヴァンクマイエル)

ルイス・キャロルの原作を源泉に、シュヴァンクマイエル独特のシュールなイマジネーションが炸裂する。
アリス役の少女が可愛いし、グロ度も低めで、シュヴァンクマイエル作品で普通におすすめするならコレ。おそらく心の何処かを揺さぶられるはず。

ディズニーのアリスを期待してはいけないが、ある意味不気味かつシュールな原作に最も近いのではないかな。
原作のアリスもけっこういい性格だった気が。

人形アニメと実写の融合が美しく、何度でも観たくなる印象的なシーンが多い。
BGVに最適。一生手元に置いておきたい一本。

【★★★★★】

ヤン・シュヴァンクマイエル アリス
ヤン・シュヴァンクマイエル

コロムビアミュージックエンタテインメント 2005-02-23
売り上げランキング : 1,810
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:41 | LOG #あ-お
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。