2002年02月25日

無問題〜モウマンタイ〜(1999/香港/監督:アルフレッド・チョン)

 ナインティナイン岡村隆史が挑んだ香港映画。タイトルは「ノープロブレム」みたいな意味。
 大二郎(岡村隆史)は恋人の玲子と同棲していたが、ジャッキー・チェンの会社に就職が決まったと置手紙ひとつで出て行ってしまった玲子を追って大二郎も香港へ。香港に住む友人のツテでスタントの仕事をこなすようになるが、玲子との関係は修復できないまま。そんなある日、中国本土から密入境してきた女性と知り合い、恋人を探しているという彼女にいたく同情した大二郎は、彼女をかくまい、恋人を探す手助けを始める。同じ部屋に暮らす二人は、言葉は通じないものの、徐々に惹かれあっていく。
 地はストイックで真面目だという岡村のキャラがよく出ているし、アクションもそれほどのレベルではないが岡村自身がやっているということでそれなりの見ごたえ。しかしこれ、アクションなのかラブストーリーなのかコメディなのかいまひとつジャンルがはっきりしない。強いて言えば意外とラブストーリー的な要素が強いのかなぁ。言葉が通じないゆえにすれ違う二人のギクシャクした関係がちょっと切ない。基本的に、お笑い芸人は普段からコント等をこなしているため演技力のある人が多いが、岡村の演技も文句ないレベル。観て損はなかったが、もう少し練り込んで欲しかった要素も多い。

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 14:15 | LOG #ま-も
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。