2002年02月26日

上海サプライズ(1986/アメリカ/監督:ジム・ゴダール)

 ショーン・ベン&マドンナ(元)夫妻主演。音楽担当はもちろんショーン・ベンだし、オール上海ロケで気合入っているが、実際は大コケしたらしく、1986年のゴールデン・ラズベリー賞で最低作品賞・最低主演女優賞・最低主演男優賞・最低脚本賞・最低監督賞にノミネートされ、マドンナは最低主演女優賞を受賞してしまっている(笑)。さすがに音楽はいいんだけどね。
 でも、個人的にはけっこう面白かったなぁ。ストーリーは、殺された阿片王がどこかに残したと言われている大量の阿片と宝石をめぐって、マフィアが暗躍する上海の街をマドンナ夫妻が探し廻るというロマンチック・ミステリー。これは原作が良いのかも(読んだことないが)。脚本はいまいち詰めが甘いというか説明不足な点があり、魅力的なストーリーをいまひとつ活かしきれてないように思えた(そこが最低脚本賞にノミネートされた所以?)。しかしマドンナは良いと思うんだけど。個人的には彼女に全然興味ないのだが、この映画ではものすごくキュートに見えた。もしや、一種のアイドル映画のノリで観れば良いのか?

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 10:22 | LOG #さ-そ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。