2006年03月29日

サウンド・オブ・サンダー(2004/アメリカ=独/監督:ピーター・ハイアムズ)


sot.jpg西暦2055年、人類はタイムトラベルを可能にしていた。シカゴの大手旅行代理店タイム・サファリ社では、6500年前にタイムトラベルして恐竜狩りを楽しむという人気ツアーを主催していた。地球の歴史が変わらぬよう、ツアーは厳格に管理されていたが、ある時、ツアー客の一人が気づかぬうちにごく小さな何かを過去から持ち帰ってしまったため、地球上の進化が大きく狂ってしまう。それはタイム・ウェイブ(進化の波)として地球に押し寄せる。最初に異常気象が引き起こされ、続く波で巨大植物の異常繁殖、さらには未知の巨大生物まで出現する。そして最後の波が来たとき、人類は滅亡してしまう。それまでに残された時間はあと僅か。はたして、人類はこの未曾有の危機を乗り越えることができるのか?

なぜ今ブラッドベリの古典の映画化? という疑問はさておき、タイムトラベルものとしてのスケールのデカさは、昨年のベスト10にも入れたサマータイムマシン・ブルース(2005/日本/監督:本広克行)と対極ですね。
何しろタイムパラドックスが地球規模なので、細かいつじつま合わせなど知ったことかと言わんばかりの大味さ。矛盾点を突き詰めるとよくわからなくなってくるので、とりあえず脳みそは明日の献立のことにでも使おう。
BTTF、ターミネーター以降、過去を少しくらい変えても無問題ってことになっていたのに、こんなスケールでタイムパラドックスの恐ろしさを描かれると、タイムトラベルへの夢も希望もしぼむ〜。

進化の環が狂ってしまったため、通常とは異なる進化を遂げた生物がわらわら出てくる。
マントヒヒと恐竜の合いの子みたいなのとか、巨大肉食コウモリとか、バカっぽくて面白いのだけど、どうもクリーチャー造形のセンスは今ひとつ。フィギュア出しても売れそうにない気が。
センスといえば、CGの酷さは想像を絶するものがあった。ホントに2004年製作なのかと眼を疑ってしまう出来。どうも、製作過程で紆余曲折あって制作費も大幅に削られたらしいので、映像の専門学校生にでも頼んだのかもしれない。

ボロクソに書いたけど、決して嫌いじゃありません。
期待しなければそれなりに楽しめるし、ブラッドベリの映像化という心意気も買いたい。
しかし、ヒストリー・オブ・バイオレンス(2005/アメリカ=加/監督:デヴィッド・クローネンバーグ)と同じ評価つけてていいのか、私。何かが間違ってるような気がするが、まぁいいか。

評価:★★★☆☆

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(28) | LOG #さ-そ
この記事へのコメント
こんにちは。TBありがとうございます。
クリーチャーたちはセンスなかったですね。
どうせだったらここは、着ぐるみでやってくれれば良かったのになぁ。
B級、いやC級を全面に押し出すかたちでw
Posted by もじゃ at 2006年03月30日 08:39
■もじゃさま
着ぐるみで!
かえって新鮮でステキだ〜(・∀・)

しかし,タイムトラベルものではよくあるプロットですが,恐竜ハンティングなんかしたいですかね?
金持ちの考えることはよくわかりません。
Posted by bambi@管理人 at 2006年03月30日 09:33
はじめまして。
TBさせて頂きました。
あまり評判の良くない今作ですけど
自分的には、かなり楽した作品でした。
Posted by @KOBA at 2006年04月30日 10:47
■@KOBAさま
期待しなければそれなりに楽しめる作品だと思います,私も。
超大作に見せかけたB級でしたね〜
Posted by bambi@管理人 at 2006年05月01日 11:08

この記事へのトラックバック

「 サウンド・オブ・サンダー 」
Excerpt: 監督 : ピーター・ハイアムズ  主演 : エドワード・バーンズ /キャサリン・マコーマック  /      ベン・キングズレー公式HP:http://www.sot-movie.jp/ 「華氏451..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2006-03-30 00:29

「サウンド・オブ・サンダー」を観てきました(今年4本目)
Excerpt: 今日は「サウンド・オブ・サンダー」を観てきました。観た感じとしてはこの種の映画としては比較的低製作費でローリスクローリターンを狙ったと言う感じの作品でした。(100億円も使ったらしいですが、そこまでお..
Weblog: マラヤの猫
Tracked: 2006-03-30 00:36

シネマ日記 サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 「進化は、人類など求めていない」 近未来もの好きの私は、 このコピーに惹かれ、公開初日に観てしまいました。 2055年、主人公は、タイムトラベル会社の研究員兼ツアコン
Weblog: skywave blog
Tracked: 2006-03-30 00:38

劇場鑑賞「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: 本日、「サウンド・オブ・サンダー」を鑑賞してきました!本来なら、もっと早くに日本公開のはずだったような気がしましたが、どうやら本国でいろいろとゴタゴタしたようで、やっと日本でもお披露目ですもちろん、ア..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2006-03-30 05:21

映画館「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: 過去を変えたら、未来が変わっちゃったぁ??! って、タイムトラベルが可能になった時代のお話??。 タイムトラベルモノって、嫌いじゃないのですがなんだかガッカリすることが多いんですよねぇ。まぁ、..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-03-30 06:24

『サウンド・オブ・サンダー』 2006・3・26に観ました
Excerpt: 『サウンド・オブ・サンダー』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 2055年、人類はタイムトラベルに成功していた。金持ち相手に、6500万年前への恐竜ハンティング・ツアーも行われて..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-03-30 08:29

【 サウンド・オブ・サンダー 】
Excerpt: タイムトラベルが可能になった時代、白亜紀ハンティング・ツアーでハプニングが起こり生物の進化を変えてしまうSFアクション。 過去のちょっとしたコトが現在に大きな影響を及ぼすタイムトラベル物の定番。..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-03-30 08:34

サウンド・オブ・サンダー A SOUND OF THUNDER
Excerpt: エドワード・バーンズ、キャサリン・マコーマック ベン・キングスレー主演 レイ・ブラッドベリ原作 2055年のシカゴ 時空を行き来出来るマシンをTIME SAFARI社が所有し 裕福な人達を満足さ..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-03-30 09:08

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: サウンド・オブ・サンダー 上映時間 1時間42分 監督 ピーター・ハイアムズ 出演 エドワード・バーンズ キャサリン・マコーマック ベン・キングズレー 評価 3点(10点満点)    原作..
Weblog: メルブロ
Tracked: 2006-03-30 11:38

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: この映画を観る予定ではなかったんだけど、仕事で時間が遅くなり選択の余地がなくなって・・・ エドワード・バーンズはかなり好きな俳優さんで特に声が大好きなので期待はして観たのですが、このB級感がプンプン..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-03-30 12:04

B3:サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 2055年、旅行代理店タイム・サファリ社はタイムマシンを使用して6500万年前の白亜紀に行き恐竜狩りをするというツアーで大儲けしていた。過去にあるものを少しでも変えてしまったら、未来も変わってしまうと..
Weblog: 〜勝手に映画評価〜
Tracked: 2006-03-30 16:57

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt:  2055年の近未来。  時空を越えるタイムトラベルの技術を駆使して、白亜紀に戻る事の出来るツアーを慣行するタイム・サファリ社はお金持ちを対象にハンティングツアーを行っていた。  ..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2006-03-30 18:23

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: タイムトラベルの3原則 「過去を変えるな」 「過去に何も残さない」 「何も持ち帰えるな」 西暦2055年。 シカゴにあるタイムサファリ社は6500万年前にタイムトラベルし恐竜狩りをする・..
Weblog: 龍眼日記 Longan Diary
Tracked: 2006-03-30 18:45

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★☆☆☆     珍生物大紀行
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-03-30 22:10

「サウンド・オブ・サンダー」見てきました
Excerpt:  難しいことを考えずに、単純に楽しめそうな映画、サウンド・オブ・サンダーを見に行ってきました。前売り券のおまけは砂時計です。一応、タイムトラベルネタと言うことで砂時計なのかな?ちょっと微妙なおまけです..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-03-30 22:13

「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt:  2005年/アメリカ  監督/ピーター・ハイアムズ  出演/エドワード・バーンズ      キャサリン・マコーマック      ベン・キングズレー  エドワード・バーンズ主演の近未来S..
Weblog: It's a wonderful cinema
Tracked: 2006-03-31 00:54

「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: ********************************** 2055年、シカゴの旅行代理店タイム・サファリ社は、人類の長年の夢で在ったタイム・トラベルを売り出した。最新のタイムマシーンTAM..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2006-04-02 00:42

【劇場鑑賞29】サウンド・オブ・サンダー(A SOUND OF THUNDER)
Excerpt: 西暦2055年 人類はタイムとラベルに成功・・・ 第1波 異常気象発生 第2波 熱帯系巨大植物繁殖 第3波 凶暴な道の巨大生物出現 第4波 そして、終わりを告げる波がくる。 ..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-04-02 17:09

サウンド・オブ・サンダー・・・・・評価額900円
Excerpt: 観る前から期待してはいけない映画なのは判っていた。 何しろ昨年の全米公開時は、800館強という決して多いとは言えないスクリーンで公開されたのだが、僅か2週間で60館ほどに・・・ ??
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-04-04 01:21

『サウンド・オブ・サンダー』 ☆今年22本目☆
Excerpt: 『サウンド・オブ・サンダー』公式サイト:http://www.sot-movie.jp/原題:A SOUND OF THUNDER製作:2004年アメリカ/ドイツ監督:ピーター・ハイアムズ出演:エ..
Weblog: honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
Tracked: 2006-04-09 13:44

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: う〜ん、凄い。最近これほどまでにチープな映像表現でここまで大きな話を扱った映画があっただろうか。完成までに紆余曲折があったとはいえ、この特撮レベルでよく公開できたもんだ。とはいえ、我々日本人は、映像が..
Weblog: 俺の話を聴け〜!
Tracked: 2006-04-10 20:44

『サウンド・オブ・サンダー』??映画と原作の関係4
Excerpt: 3月25日公開のSF娯楽映画『サウンド・オブ・サンダー』は、 初登場で4位か5位、3週目に入っても7位とベスト10内をキープ して、予想外のヒットになっている。なぜ「予想外」かといえば、 全米で..
Weblog: Dead Movie Society★映画三昧★
Tracked: 2006-04-14 11:57

正にバタフライ・エフェクト
Excerpt: 75「サウンド・オブ・サンダー」(アメリカ)  西暦2055年、タイム・トラベルが可能となり、シカゴの大手旅行代理店タイム・サファリ社では6500万年前にタイム・トラベルし、恐竜狩りを楽しむというツ..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2006-04-18 02:33

『サウンド・オブ・サンダー』傑作ハイアムズSci-Fi!
Excerpt: 『サウンド・オブ・サンダー』A SOUND OF THUNDER(04年アメリカ、ドイツ、チェコ共和国)  監督 ピーター・ハイアムズ  出演 エドワード・バーンズ、キャサリン・マコーミック、ベン・キ..
Weblog: @KOBAのムービー!ムービー!
Tracked: 2006-04-30 10:41

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 初めて宣伝ポスターを見てから一年以上公開が待たされたと思ったら制作会社が倒産してたのね・・・。 妄想感想いきます。
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2006-05-10 08:47

サウンド・オブ・サンダー 06年154本目
Excerpt: サウンド・オブ・サンダー 2004年  ピーター・ハイアムズ 監督エドワード・バーンズ 、キャサリン・マコーマック 、ベン・キングズレー 、ジェミマ・ルーパー 、デヴィッド・オイェロウォ ふ〜ん、..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-08-03 19:03

『サウンド・オブ・サンダー』 まさにバタフライ・エフェクト
Excerpt: ストーリーとしては、すごく面白そうなのに、 全てにおいて、イマイチでした。 まず、出演者が誰一人として、魅力的でない。 外見的にも、美男美女は皆無だし (まぁこれは、私の個人的好みですが(..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2006-08-04 20:01

【洋画】サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B- (演技3/演出2/脚本2/撮影2/音響3/音楽2..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-08-24 15:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。