(05/08/31) バレット・バレエ(2000/日本/監督:塚本晋也)
(05/08/29) 小人の饗宴(1969/西ドイツ/監督:ヴェルナー・ヘルツォーク)
(05/08/28) ガンマー第3号 宇宙大作戦(1968/日本/監督:深作欣二)
(05/08/27) 東海道お化け道中(1969/日本/監督:安田公義・黒田義之)
(05/08/27) トーク・トゥ・ハー(2002/スペイン/監督:ペドロ・アルモドバル)
(05/08/26) スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー(2004/アメリカ=英/監督:ケリー・コンラン)
(05/08/25) ドッグヴィル(2003/デンマーク/監督:ラース・フォン・トリアー)
(05/08/23) おわらない物語 アビバの場合(2004/アメリカ/監督:トッド・ソロンズ)
(05/08/18) プライベート・ベンジャミン(1980/アメリカ/監督:ハワード・ジーフ)
(05/08/18) 妖怪大戦争(2005/日本/監督:三池崇史)
(05/08/15) 夢のチョコレート工場(1971/アメリカ/監督:メル・スチュアート)
(05/08/15) 蘇える金狼(1979/日本/監督:村川透)
(05/08/14) モンスーン・ウェディング(2001/インド=米=仏=伊/監督:ミーラー・ナーイル)
(05/08/14) 妖怪大戦争(1968/日本/監督:黒田義之)
(05/08/11) 青春の殺人者(1976/日本/監督:長谷川和彦)
(05/08/09) スリーピー・ホロウ(1999/アメリカ/監督:ティム・バートン)
(05/08/08) ファイト・クラブ(1999/アメリカ/監督:デビッド・フィンチャー)
(05/08/07) IZO(2004/日本/監督:三池崇史)
(05/08/06) グーニーズ(1985/アメリカ/監督:リチャード・ドナー)
(05/08/06) ナイン・ソウルズ(2003/日本/監督:豊田利晃)
(05/08/03) アタック・オブ・ザ・ジャイアントケーキ(1999/ギリシャ/監督:パノス・H・コートラス)
(05/08/02) リンダリンダリンダ(2005/日本/監督:山下敦弘)
(05/08/01) ストレイト・ストーリー(1999/アメリカ=フランス/監督:ディヴィッド・リンチ)

2005年08月31日

バレット・バレエ(2000/日本/監督:塚本晋也)

恋人(鈴木京香)を拳銃自殺で死なせてしまった合田(塚本晋也)は、次第に拳銃の魅力に取り憑かれ、不良チームに暴行されたことをきっかけに銃を手に入れるべく街を奔走。しかし、その復しゅうはチームの少女・千里(真野きりな)への不思議なシンパシーによって、思わぬ事態へと発展していく……。

……面白いんだか面白くないんだか、微妙。
先の読めないストーリーにはつい引き込まれてしまうが、“暴力”“拳銃”“死”といったキーワードにはそもそも感情移入しにくいし、そのどれにも焦点が絞り切れていない気がする。
それは全編モノクロームのせいかもしれないのだが。過剰な暴力描写もどことなく現実感が薄く、血しぶきにナマナマしさもない。
モノクロ映像による金属的な硬質感のおかげで、どこか距離を置いて観ることができるのだが、演出としてはややあざとい気が。

“死”にあこがれて、刹那的な日々を送っている少女・千里役の真野きりなが良い。
触れれば壊れそうな、透明感のある美しさで、これまた現実離れしている。いまにもパンクしそうな危うさを孕んで迷走する、複雑で繊細で臆病な少女がとても魅力的だった。

【★★☆☆☆】

バレット・バレエ
B00005HLRK塚本晋也 真野きりな 鈴木京香

ハピネット・ピクチャーズ 2000-09-25
売り上げランキング : 30,756

おすすめ平均 star
starアンチヒーロー、不道徳、混沌の中の「愛」
star第2の黒澤 明
star塚本度100%

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫バレット・バレエ

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | LOG #は-ほ

2005年08月29日

小人の饗宴(1969/西ドイツ/監督:ヴェルナー・ヘルツォーク)

人里離れた郊外にある小人の収容施設。懲戒処分を受けた13人の小人がクーデターを起こす。食事や農作業に対する日頃の不満が爆発した結果だった。暴徒と化した彼らの破壊はどんどんとエスカレートしていき、アナーキーな乱痴気騒ぎはいつまでも続けられるのだった……。

指導員や通りがかりのドライバーも含め、出演者は全員小人。
よくも集めたもんだと感心するほど、さまざまタイプの小人が見られる。

ストーリーに起承転結もなく、ただ小人の馬鹿騒ぎがえんえんと続くだけ。彼らの実際の年齢はよくわからないが、見た目同様、精神も子どもじみているようで、やってることはそこらへんの悪ガキと大差ない。だが、度のすぎた悪ふざけをゲタゲタと笑いながら飽きもせず続けられると、さすがに気味が悪い。
荒野にぽつんと建てられた収容所の隔離ぶりや、タガがはずれたような小人たちの狂乱ぶりを見るにつけ、日ごろ彼らがどんな扱いを受けているのかそこはかとなく感じられ、終われば「嫌なもん観たなぁ」とグッタリ。

社会的弱者である彼らはガッチリ団結しているのかと思いきや、仲間であるはずの盲目の小人や、動物へのいじめは驚くほど陰湿。小人の世界にもヒエラルキーが存在し、歴然とした差別意識も感じられる。
彼らはより稚気じみたやりかたで、よりストレートに社会を反映しているに過ぎないのだ。
あぁ、嫌なものを観た。

【★★☆☆☆】

小人の饗宴
B00005NO7Jヘルムート・デーリング パウル・グラウアー ギーゼラ・ヘルトヴィヒ

ビデオメーカー 2001-09-26
売り上げランキング : 38,197

おすすめ平均 star
star変人ヘルツォークの萌芽がみえる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫小人の饗宴

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | LOG #か-こ

2005年08月28日

ガンマー第3号 宇宙大作戦(1968/日本/監督:深作欣二)

謎の惑星“フローラ”が地球に衝突することが判明。惑星を爆破するために地球を飛びたったランキン中佐は無事任務を終え、宇宙ステーション・ガンマー3号に戻る。だが、隊員の一人の宇宙服に付着した緑の粘着物質が、ステーション内の電気エネルギーを吸収して急速に成長。やがて一つ目の怪物が生まれ、エネルギーを吸収しつつ大増殖し始めた。

スタッフは深作欣二率いるオール日本人、キャストはオール外国人という変わったテイストの映画。
ストーリーは、前半「アルマゲドン」、後半「エイリアン」(レビュー未掲載)というすばらしく贅沢なものw。もちろんこちらが先で、前2作にたいへん酷似しており、元ネタと言われているのも納得。
アルマゲドン」が惑星を爆破するだけで2時間持たせたのに対し、ランキン中佐はものすごく仕事が早い。あっという間に惑星衝突問題を解決するが、エイリアン増殖という新たなトラブルが発生。
どちらもこれだけで1本の映画になってしまうプロットだけに、展開がスピーディで、ぽんぽんと進む小気味良さがある。

緑の血液をまき散らして増殖するエイリアンの造形は、不気味っちゃ不気味だが、そこはかとなく可愛い……くはないかやっぱり。なんか悪いオバQみたいだもんね。
ステーションの隔壁を開けると、エイリアン軍団に焼き殺されたドクターが倒れ込んでくるシーンはちょっとこわい。30年以上前の映画ということを考えても、ホラー度高めでショッキングなシーンだ。

さすがに映像は古臭く、特撮もショボいけれども、意外な面白さで、少なくとも「アルマゲドン」よりは楽しめた。

【★★★☆☆】

ガンマー第3号 宇宙大作戦
B0002VL6D2ロバート・ホートン 深作欣二 田口勝彦

東映 2004-11-21
売り上げランキング : 13,058

おすすめ平均 star
star仁義なき”宇宙”の戦い
star待ってました♪
star「エイリアン」のルーツ?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫ガンマー第3号 宇宙大作戦

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | LOG #か-こ

2005年08月27日

東海道お化け道中(1969/日本/監督:安田公義・黒田義之)

「鬼塚」の塚守りがやくざ同士のいざこざから殺され、その孫娘・お美代は、まだ会ったことのない父親を探して東海道を下る旅に出るが、彼女に犯行を目撃されたやくざたちが彼女を追う。だが、彼女が危機に陥ると「鬼塚」ゆかりの妖怪たちが現れて彼女に協力していく。

大映・妖怪三部作の第3弾。雰囲気としては、1作めの「妖怪百物語」に近い感じ。
前2作に比べ、妖怪のキャラがいまひとつ立っていないように思えるが、本作では妖怪はサポート的な役割を果たしているにすぎず、主役はあくまで美代ちゃんなのだ。
妖怪たちの活躍が添え物的なのがやや残念ではあるが、ドラマの起承転結もしっかりしているので最後まで飽きない。

美代が鬼塚を守ってきた塚守りの孫で、しかもやくざたちは鬼塚で血を流してはならないという言い伝えをやぶったという前提があるので、妖怪たちが美代を助けるのも突飛な感じはしない。
妖怪の存在を敬い、共存しようとする人間は助けるが、むやみに領域を犯す人間には容赦しない。コミカルで親しみやすい面もあれば、おそろしい牙をむくこともある。日本の妖怪は弱い者の味方で、頼りになるね。

【★★★☆☆】

東海道お化け道中
B0009IY9H8安田公義 黒田義之

角川エンタテインメント 2005-07-29
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫東海道お化け道中

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | LOG #た-と

2005年08月27日

トーク・トゥ・ハー(2002/スペイン/監督:ペドロ・アルモドバル)

ほぼネタバレ注意。

バレリーナ志望の美しいアリシア(レオノール・ワトリング)に恋心を抱くベニグノ(ハビエル・カマラ)。アリシアは交通事故に遭い、植物状態になってしまうが、ベニグノは幼いころから寝たきりの母親の世話をしてきた経験を活かし、アリシアの介護士となって献身的に尽くす。
一方、ライターのマルコ(ダリオ・グランディネッティ)は女闘牛士のリディア(ロサリオ・フローレス)と出会い、2人は恋人となるが、リディアもまた競技中の事故で昏睡状態に陥る。リディアはアリシアのクリニックに入院し、同じ境遇のマルコとベニグノにいつしか友情が芽生えていく。

バレリーナと女闘牛士、偏った愛しか知らない男と相手を思いやる男、死んでゆく女と生き返る女、みごとに対称的な2組の男女を描くことで、さまざまな愛の形を浮き彫りにする。

ベニグノがアリシアをレイプし妊娠させてしまうというショッキングな事件により、ベニグノは投獄されてしまう。
ベニグノの行為には嫌悪感を抱かずにいられないが、死産したことによってアリシアは奇跡的に生還する。
4年間、意識が眠っている間も休むことなく語りかけられ、愛を受け続けた女は眠りからめざめるが、ただ泣くばかりの恋人に去られた女はついにめざめることはなかった。どちらがより幸せなのかという極論は意味をなさないが、少なくともベニグノの献身的な介護は、マルコの“諦め”よりも意味のあるひとつの愛の形と思える。ベニグノは意識のないアリシアの全身を清拭し、髪を整え、生理の処理もする。休みの日には、アリシアの好きだった舞台や映画を鑑賞し、内容を語って聴かせる。家族だってなかなかここまでできないだろう。

だが、ベニグノとアリシアの間に“関係性としての恋愛”は成立していない。ベニグノの独善的で一方的な愛を、アリシアは自分の意志でもって受け入れることも拒否することもできず、ただ受け続けるだけだ。眠っている間に、見ず知らずの王子にキスされて目覚めた眠り姫は、王子を受け入れてハッピーエンドとなったが(よく考えたらこの眠り姫は何を考えているのかよくわからないね)、アリシアはどうだったろう。ラストで、バレエ教室に復帰し、舞台を鑑賞するアリシアは、少なくとも事実は事実として受け入れ、なおも前向きに生きていこうとする姿のように見えるが、ベニグノへの感情は言及されないので想像にゆだねるしかない。

ベニグノの行為は許されることではないが、ベニグノにとって何よりも重い罰は、刑務所に入れられたことではなく、自身の行為によってアリシアを目覚めさせてしまったことではないだろうか。ベニグノは人形のアリシアを愛し、何も応えない彼女に尽くすことが幸せだったのだから。
「アリシアと同じ世界に行く」と言い残し、昏睡状態に陥る量の薬を飲んで自殺を図り、結局は死んでしまうが、たとえ首尾よく植物状態になったとしても、そこにアリシアはもういない。彼の代償にふさわしいのは、やっぱり植物状態に陥らせることではなかったのかと思う。彼を殺してしまったことによって、結局は“愛の奇蹟”的な美談となってしまっていることは残念だ。

アルモドバル監督は初期のコメディ路線しか観ておらず、エキセントリックな映画を撮る人というイメージだったのが、本作は深く静かで美しい映画だった。
非常に完成度は高いが、個人的には、初期の洗練されすぎていない独特の色彩感覚やエキセントリックすぎるキャラクター造形のがより好みかな。

【★★★☆☆】

トーク・トゥ・ハー スタンダード・エディション
B00018GZ0Aレオノール・ワトリング ペドロ・アルモドバル ハビエル・カマラ

日活 2004-02-16
売り上げランキング : 15,141

おすすめ平均 star
star愛、孤独、別れ、友情。深く感動しました。が、なにに感動したの
starこれは…凄い!
star寂しさを全編に漂わせる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫トーク・トゥ・ハー

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 18:39 | Comment(4) | TrackBack(9) | LOG #た-と

2005年08月26日

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー(2004/アメリカ=英/監督:ケリー・コンラン)

1939年ニューヨーク。科学者の連続失踪事件を追っていた女性新聞記者のポリー(グウィネス・パルトロウ)は、街に巨大ロボットが襲来した現場に居合わせ、危ういところを元恋人で空軍の天才パイロット・スカイキャプテン(ジュード・ロウ)に助けられる。
協力して事件を調査することになったポリーとスカイキャプテンは、謎の科学者・トーテンコフ博士の存在を知る。

さほど食いついて観たわけではないが、さらりと流し観てもなかなか面白かった。
背景のほとんどはセピア調で統一されたCG。最新のデジタル技術でレトロモダンな風景を表現するという遊び心が憎いじゃないですか。
ヒーローものとして王道をつらぬくストーリーに、期待以上のハラハラドキドキはなくても、どこか懐かしい、予定調和なワクワク感が心地よかった。空飛んで海潜って、世界を股にかけての冒険活劇なんてのが21世紀の新作で観られるとは。

レトロな雰囲気にしっくりなじむ、ジュード・ロウとグウィネス・パルトロウ。ウィットに富んだというべきか、しょーもないというべきか、微妙な会話のやりとりもそれなりに楽しめた。
鼻っ柱が強く、すっとぼけたポリーのキャラが愛らしくて良い感じだが、意外とスカイキャプテンのキャラに面白みがないね。正統派ヒーローといったらこんなものかな。

それにしても、あの光線銃を造った人は何気にすごいんじゃないだろうか。トーテンコフ博士のような天才が造った巨大ロボットも瞬殺。こういうありえない小道具のバカっぽさも、トータルで世界観を支えていて、丁寧に造られた映画という印象を受けました。

【★★★☆☆】

B0007Y9LAYスカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー 初回限定スペシャル・プライス版
ジュード・ロウ ケリー・コンラン グウィネス・パルトロウ

ジェネオン エンタテインメント 2005-05-25
売り上げランキング : 2,440
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B00067HDYSスカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー プレミアム・エディション
ジュード・ロウ ケリー・コンラン グウィネス・パルトロウ

ジェネオン エンタテインメント 2005-05-25
売り上げランキング : 2,520
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(12) | LOG #さ-そ

2005年08月25日

ドッグヴィル(2003/デンマーク/監督:ラース・フォン・トリアー)

ロッキー山脈の麓に孤立する小さな村・ドッグヴィル。
ある日、ギャングに追われる美女・グレース(ニコール・キッドマン)が逃げ込んできた。
トム(ポール・ベタニー)は、村でグレースを匿うことを主張。排他的な村人も、村で労働奉仕するグレースに次第に打ち解け、心を開いていく。
グレースもドッグヴィルが好きになっていくが、村人の要求は次第にエスカレートし、やがてグレースを奴隷のように扱うようになる。嫌気がさして村を逃げ出すが、すぐに連れ戻され、逃げないように重しをつけた首輪をはめられた。それからの扱いは家畜と変わりなく、夜な夜な男たちに蹂躙されるグレース。
そして、ギャングがグレースを迎えにやってきて、村に審判の日が訪れる。

地べたに線を引いただけの簡易なセット(というより見取り図)にまず驚く。
建物の屋根も壁もなく、それぞれの家の中(とされるスペース)で、住人が何をやっているのか一目瞭然なのだ。
建物の出入りや、ドアを開ける動作はパントマイムで表現するのだが、「ガラスの仮面」のマヤのひとり芝居にまったく同じシチュエーションがあったなぁ(こちらは演劇だが)。
ガラスの仮面」の場合は、マヤの演技力を際立たせるための手法だったが、この映画の意図はちょっとわかりにくい。だが観ているうちに、“境界”が存在せず、村全体を一目で俯瞰できることで、かえってドッグヴィルの閉鎖性が際立ってくるのがふしぎだ。あるべきものを排除することによって、見えないものが見えてしまう。逆にいえば、見せたいものがより強調されるという驚くべき演出である。
村の男が家の中でグレースをレイプしているのに、他の村人はまったく気づかないというシーンで、ようやく「やりたかった(見せたかった)のはこれだったのか」と気づくことになる。

反米映画といわれているようだが、舞台はどこでも良いんじゃないだろうか。
日本でも横溝正史の世界などまさにドッグヴィル的だ。
ただ、“人が人を赦すこと/裁くこと”というテーマは欧米の宗教観を感じる。
どれほど人間性を貶められても赦し続けるグレースの存在は、さながら、原罪を背負った人々を試すために降臨した女神のようですらある。
しかし、最後の審判で逡巡し、いったんはドッグヴィルの人々を赦しかけたり、裁きを下すのにも自分の手を使わないところは神らしくない(グレースが手をかけたのはトムだけ)。神は、ハルマゲドンを躊躇はしないだろうに。
結局は『“人を赦す”という傲慢を乗り越えた人間』の出した審判だったのではないかと思うし、そうなると“人を裁く”こともまた傲慢で、どこまでいっても人間とは傲慢で尊大な生き物なのだと痛感した。

ムズカシイことはさておき、ドッグヴィルの人々は“人間の家畜化”のステップが下手だね。完璧な家畜化マニュアルとして、「家畜人ヤプー」(沼正三)をおすすめしとこう。

じつは、この監督の映画は初めて。「ダンサー・イン・ザ・ダーク」はあえて避けてきたところがあるんだけど、こういう問題性の高い映画は好きなので、やっぱり観てみることにしました。

【★★★★☆】

B0002B5A5Mドッグヴィル プレミアム・エディション
ニコール・キッドマン ラース・フォン・トリアー ポール・ベタニー

ジェネオン エンタテインメント 2004-07-23
売り上げランキング : 9,837
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B0002AP1WKドッグヴィル コンプリートBOX
ニコール・キッドマン ラース・フォン・トリアー ポール・ベタニー

ジェネオン エンタテインメント 2004-07-23
売り上げランキング : 6,078
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫ドッグヴィル

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 01:07 | Comment(12) | TrackBack(18) | LOG #た-と

2005年08月23日

おわらない物語 アビバの場合(2004/アメリカ/監督:トッド・ソロンズ)

aviva1.jpgソロンズ監督の最新作ということで、どうしても観たかったのだが、東京ではすでに単館上映が終わっているため、関西旅行中に相方を無理やり丸めこんで、シネ・リーブル梅田にて鑑賞。
梅田スカイビル内のミニシアターはきれいで雰囲気も良かったが、レイトショーのみの上映とは。もったいないなぁ。

物語は、「ウエルカム・ドールハウス」の主人公・ドーンの葬式から始まる。
いじめられっ子で誰からも愛されず、レイプされて妊娠し、自殺した従姉のドーンのようになりたくないと願い、たくさん子どもを産んで愛情を注ぎたいと切望するアビバ。
12歳になったアビバは、両親の友人の息子・ジュダとセックスして妊娠するが、仰天した両親に無理やり中絶させられ、二度と子どものできない身体になってしまう。
夢をあきらめきれずに家出したアビバは、障害や問題を抱えた子どもたちが暮らす“サンシャイン・ホーム”にたどり着く。

aviva2.jpgおわらない物語。原題 (Palindromes) の意味も、主人公のアビバ (Aviva) という名前も回文。
人は自分のくだらない人生を変えたいと願うが、不幸は巡って終わらない。人は、そう簡単に変われないから。
誰もがうすうす気付いてはいるが認めたくない無情な現実を、ソロンズ監督は容赦なく突きつける。
不憫な人生だったドーンは死んでからも同情もされず、「ああはなりたくない」とまで言われる救いのなさ。ドーンの不幸は終わらないのだ。

アビバの場合。
子づくりの旅(…)に出て、けなげに生きる障害児たちと、そんな子どもたちを全身全霊で愛し守護するサンシャイン夫妻に出会い、寛容な愛に相対する不寛容さの矛盾も知る。強烈な経験を経ても、結局は両親の元に戻り、性懲りもなくジュダから改名したオットーとセックスしちゃったりなんかして。アビバの純粋さ無垢さも、その同線上にある愚かさも、おそらく一生変わることはない。

アビバの本質はなにも変わらないのに、外見はくるくる変わるという大胆な趣向には驚く。年齢も人種も性別(!)も異なる俳優が、入れ替わり立ち代わりアビバを演じているのだ。それぞれのアビバの容姿が、そのときのエピソードのイコンになっているようにも思えるが、このアビバ七変化(実際は八変化)はさほど深く考えなくても良いようだ。常識的には、黒人の巨漢女性と、めっきり所帯やつれした白人女性が同一人物とはとても思えないが、アビバであることに変わりはなく、意外なほど違和感がない。

見どころと言いきるには後ろめたくなる、“サンシャイン・ホーム”の子どもたちによるゴスペルバンド。「けなげだし楽しそうだなぁ……障害者なのに。(ハッ)」。社会が蓋をしておきたいダークサイドに無理やりスポットを当て、直視させられて味わう“決まりの悪さ”がいかにもソロンズ監督らしい。
サンシャイン・シンガーズだが、盲目のアルビノ、てんかん症、ダウン症、ミゼット、アンピュティなど、アビバ役者に負けずバラエティ豊かで、フリークスファンは必見。

内容も監督も知らずにつきあってくれた相方は、「カップルで観る映画じゃない」「観るなら娯楽映画がいい」と苦笑しながらも、内容についてあれこれ分析し何やら熱く語ってて、だいぶ強烈に印象に残った様子。ソロンズ監督の他の作品も観てみるとのこと。ソロンズファン増やしてみたよ。

【★★★★★】

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 20:31 | Comment(6) | TrackBack(11) | LOG #あ-お

2005年08月18日

プライベート・ベンジャミン(1980/アメリカ/監督:ハワード・ジーフ)

世間知らずのお嬢様、ジュディ・ベンジャミン(ゴールディ・ホーン)は、2度めの結婚をするが、新婚初夜に夫が死んでしまった。
どうしていいかわからないまま呆然とするジュディだったが、あろうことか、軍隊の勧誘担当者の甘い言葉に騙されて陸軍に入隊してしまう。まるでやる気のないジュディは当然のように落ちこぼれるが、両親や女性上官への反発から軍隊に残ることを決意。
その間に知り合ったパリの産婦人科医と親しくなり、やがて3度めの結婚をすることになる。

本格的な訓練でシゴかれてギブアップしそうになるも、やがて軍隊に徐々になじんでいくあたりまでは面白く、期待できそうなコメディに思えるが、産婦人科医とのロマンスが中心になる後半でしょぼ〜ん。一気につまらなくなる。
軍隊喜劇なのかラブコメなのかどっちなのさ。

ジャケットはなぜか不気味なショットが使われているが、劇中のゴールディ・ホーンはとっても可愛い。ただ周りに流されて生きてきたお嬢様が、軍隊で少しずつたくましくなっていく様子を、嫌みのない明るさで生き生きと演じている。
男運の悪すぎるジュディだが、3人めの相手の産婦人科医はヒドイ。何がってセンスが。つきあっていくうちに、ジュディのファッションもどんどん趣味が悪くなっていくんだよね。
髪も男の趣味の色に染めて、誰もが憧れるせっかくのキュートなブロンドが台無し。あ〜もったいない。

良くも悪くも、80年代の典型的アメリカンコメディ。
ゴールディ・ホーンが好きなら観て損はないけれど。

【★★☆☆☆】

プライベート・ベンジャミン
B00005HC8Bゴールディ・ホーン アーマンド・アサンテ アイリーン・ブレナン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2000-04-21
売り上げランキング : 12,881

おすすめ平均 star
star動きが表情がとにかくキュートなゴールディ
starいい意味で期待を裏切られました
starプライベートベンジャミン

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫プライベート・ベンジャミン

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | LOG #は-ほ

2005年08月18日

妖怪大戦争(2005/日本/監督:三池崇史)

youkai.jpgお笑い芸人→3度のメシより好き、妖怪→水木先生の妖怪図鑑持ってました、三池崇史/宮部みゆき→よく観てます&読んでます、京極夏彦→それほどでもないけど。……ってことで観て参りました妖怪大戦争。

親の離婚により、母親の田舎で暮らしているタダシ(神木隆之介)は、村の夏祭りで、世界に平和をもたらす“麒麟送子”に選ばれる。
その頃、魔人・加藤保憲(豊川悦司)は、手下のアギ(栗山千明)とともに、廃棄物から生まれた怨霊[ヨモツモノ]を使って世界を壊滅させようとしていた。
大天狗から聖剣を授かったタダシは、妖怪たちと協力し、加藤に戦いを挑む。

意外とこれ、ストーリー煩雑だよね。子ども映画と言い切ることもないと思う。
人間に復讐を企む加藤(帝都大戦のあの人だけど)にまつわる説明がほとんどなく、かなり謎の存在。
嶋田久作では子どもが泣き叫ぶから、マイルドなトヨエツにしたのかと思っていたが、なかなかどうして、トヨエツ加藤もけっこうな迫力ではありませんか。

お祭り映画らしく、豪華なキャスティングが見どころ。
私の好きな芸人は130Rくらいしか出てないのが残念だったけれども。
妖怪軍団は特殊メイクでほとんどわからなかったので、エンドロールでその豪華さにあらためて驚いた。私がわかったのは竹中直人、阿部サダヲ、マメ山田くらいだよ……。(もちろんナイナイ岡村と雨上がり蛍原もわかったけど)

宮部みゆき、京極夏彦、荒俣宏、ついでに大沢在昌の作家陣、そして水木しげる御大も出演。宮部さんはちょっと太りましたかね。

ストーリー全体に、これでもかとベタな笑いが散りばめられており、声出して笑うような箇所はひとつもないが(私はめったなことでは笑わない)、ドラマとのバランスはぎりぎりとれていたのではないだろうか。まぁ、私は映画にお笑いを求めてはいないので、別にシリアス路線でもよかったんだけれど、ふんだんなギャグのおかげで、愛すべき壮大なバカ映画に仕上がっていることは否めない。私の笑いの感性とはずれているが、こういうスタンスは好きです。
個人的には、妖怪軍団の中に、“牛頭”([くだん])がぽつねんと入っていたのが一番のツボ。

妖怪の造形がやや甘いのと、CGのヘタレっぷりは、天才子役・神木隆之介くんと、アギ&河娘のエロっぷりでカバー。それでも、スネコスリの微妙な感じはどうよ? と言いたいが。マルコのアメディオ、ネロのパトラッシュ、ハイジのユキちゃん的な存在だというのに、どうにかならんかったのかね、あれは。

CGの描きこみが良かったのは[ヨモツモノ]。たまたま新宿で観ていたので、[ヨモツモノ]が新宿上空を覆うシーンはかなりの臨場感があり、その瞬間観客全員が一体化したような気がしましたw

【★★★★☆】
妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション (初回限定生産)妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション (初回限定生産)
神木隆之介 三池崇史 宮迫博之

角川エンタテインメント 2006-02-03
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

妖怪大戦争 DTSコレクターズ・エディション (初回限定生産)妖怪大戦争 DTSコレクターズ・エディション (初回限定生産)
神木隆之介 三池崇史 宮迫博之

角川エンタテインメント 2006-02-03
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

妖怪大戦争~ある夏の冒険記~妖怪大戦争~ある夏の冒険記~
神木隆之介 菅原文太 遠藤憲一

角川エンタテインメント 2005-07-29
売り上げランキング : 2,496
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(20) | LOG #や-よ

2005年08月15日

夢のチョコレート工場(1971/アメリカ/監督:メル・スチュアート)

父親のいないチャーリーの家。寝たきり老人が4人(!)もいて生活は苦しいが、チャーリーは新聞配達でためたお金で家族にパンを買ってあげたりと心優しい少年。
街には“ワンカ”というチョコレート工場があるが、いつも門は閉ざされており、誰も中に入ったことがない。
ある日、“ワンカ”のチョコレートに金のチケットが入っていたら、素晴らしいプレゼントがもらえるという企画が発表され、たった5枚の金のチケットをめぐって世界中大騒ぎに。
最後の一人は、拾ったお金でチョコレートを買ったチャーリーだった。金のチケットをゲットした5人の子どもとその親たちは、謎の“ワンカ”の工場見学に招待される。

前半、金のチケットをめぐるありえないバカ騒ぎっぷりが実に楽しい。
大の大人が“チョコレート一生分”にあれほど熱くなるとは……なんと暇な、いや素敵な人たちであろうか。
この前半だけでかなり引き込まれるが、舞台がチョコレート工場の内部に移るとがらりと雰囲気が変わる。

チープでカラフルでグロテスクなチョコレート工場の世界は、一度観たら忘れられない強烈さ。この世界観と、ミスター・ワンカの自由な発想は、子どもが思い描くお菓子のユートピアそのものといった感じで、いつかどこかで見たような懐かしい気分になった。
30年以上前の映画だし、おもちゃのようなセットはさすがに見劣りするが、ただ楽しくて夢のような世界というだけではないところがミソ。
魅力的な罠があちこちに仕掛けてあって、子どもにとってはけっこうなデンジャラスゾーンなのだ。だってチョコレートの川なんか流れてたら、そりゃすくって飲んでみるでしょう、とりあえずは。

わがままな子ども&ダメ親が次々と罠にひっかかるたび、不気味な小人たちが「ウンパ ルンパ ドゥパディ ドゥ〜♪」という、一生耳にこびりついて離れない歌を歌い出す。この小人たちはおそらく本物のミゼットだろうが、その不気味シュールな造形は到底子ども向け映画とは思えません。歌にさらりと皮肉と説教をこめているあたりも一筋縄ではいかない。

強烈な印象を残すチョコレート工場も良いんだけど、私は前半の金のチケット騒動のばかばかしさがたまらなく好きだ。
街のたたずまいや、4人の老人がむりやり一つのベッドで寝ているチャーリーの家もいい。
あと、チャーリーは貧しいけどオシャレだなぁと思った。赤いセーターがよく似合ってるね。

ティム・バートン&ジョニー・デップのリメイク版が日本でも来月公開されるようで。
ストーリーが魅力的だし、チョコレート工場の世界観はいくらでもふくらませることができそうなので、現代の映像技術によるリメイクはとても楽しみだ。大期待。

【★★★★★】

夢のチョコレート工場
B00005QWS6ジーン・ワイルダー ジャック・アルバートソン ピーター・オストラム

ワーナー・ホーム・ビデオ 2001-11-23
売り上げランキング : 729

おすすめ平均 star
starこんな素敵なチョコレート工場、私も行ってみたい
star世界で一番好きな映画!
star疲れた時に、何も考えずに見たい作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫夢のチョコレート工場

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:18 | Comment(10) | TrackBack(13) | LOG #や-よ

2005年08月15日

蘇える金狼(1979/日本/監督:村川透)

昼間は冴えないサラリーマン、夜は巨大資本の乗っ取りをたくらむアウトローという2つの顔をもつ男・朝倉哲也(松田優作)。銀行の現金輸送車を襲い、手にした1億円を麻薬に代える。麻薬を使って上司の愛人(風吹ジュン)を手なずけ、会社の横領事件を利用してのし上がっていく。

こういう二面性願望は男だけでなく女にもあるはず(昼間は冴えないOL、夜は……SMの女王とかw)。誰しも憧れるヒーロー像をなんなくやってのける松田優作のカッコ良さを堪能するにはもってこい。

このような設定が面白くないはずはなく、1億円強奪や麻薬組織との渡り合い、風吹ジュンをたらし込むあたりまでは“攻めの優作”に圧倒されるが、会社の横領事件がからんでくるあたりからやや迷走ぎみ。横領をネタに会社の重役をゆする男・桜井(千葉真一)の存在が唐突で、一時的に朝倉はなんだか傍観者的立場になってしまうのだ。その後はかなり強引に事件に割り込んでいって、いつのまにか朝倉が中心になっているが、棚からボタモチというか漁夫の利というか、そういう感じがぬぐえない。目的のためには手段をえらばない面を強調したかったのかもしれないが、もっとシンプルな展開にしてもよかったのではないかと思う。

朝倉の金と権力への飽くなき執着はどこから来るのか説明されていないので、冷酷な悪党ぶりがいまひとつ理解できないのだが(説得力がないわけではないが)、原作読んでみるか。

それにしても、松田優作と風吹ジュンの濡れ場は本気でエロい。風吹ジュンのほうがノリノリでまぐわってる感じだ。あんた、優作に惚れてるね。

【★★★☆☆】

蘇える金狼
B00005HRBG松田優作 風吹ジュン 千葉真一

PI,ASM/角川書店 2000-12-22
売り上げランキング : 6,235

おすすめ平均 star
starとても悪くてカッコイイ
star上下革ジャンがカッコイイ!!
star松田優作ムーヴィー!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫蘇える金狼

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | LOG #や-よ

2005年08月14日

モンスーン・ウェディング(2001/インド=米=仏=伊/監督:ミーラー・ナーイル)

monsoon.jpgデリーのベルマ家は、一人娘アディティの結婚式の準備に大わらわ。父のラリットは伝統に則って、世界中の親類縁者を集めて絢爛豪華な結婚式を執り行おうとしていた。
しかし、アディティには父の決めた婚約者とは別に不倫関係の恋人がおり、心の整理ができないでいた。式の日が近づき、親戚が次々と集まる中、アディティは恋人に連絡をとろうとする。

インド映画特有のミュージカル的なノリではない、きめ細やかな人間ドラマ。
ベルマ家の親類があまりに多いため、当初は誰が誰やらって感じだが、各人がしっかり描き分けられているので、ゴチャゴチャ感も最初だけだ。

結婚式の4日間に、婚約者と不倫の恋人の間で揺れ動くアディティの心情の変化がメインだが、並行して、ベルマ家の人びとの心情が交錯するいくつかのサイドストーリーも丁寧に描かれている。さわやかな恋に落ちる若い2人あり、息子の進路で諍いを始める両親あり。とくに印象的なのは、ウェディングプランナーのデュベイとメイドのアリスの恋、そしてアディティの従姉・リアの痛ましい過去のエピソードだ。
上流階級らしきベルマ家で、とにかく金に糸目はつけないといった感の結婚式の準備が進むなか、下層階級のデュベイとアリスの恋模様はひっそりとつつましく、応援せずにいられない。
また、祝いごとに浮かれるベルマ家に波紋を落とすリアのエピソードは非常にショッキングだが、家長であるアディティの父親がリアを思いやった判断を下すシーンが、映画全体をきりりと引き締めるキーポイントになっている。

そして、アディティの結婚式が盛大に進み、かたわらではマリーゴールドに包まれたデュベイとアリスも結ばれる。膨大な数の出席者が歌い踊る豪華な結婚式と、職人仲間数人のささやかな結婚式のコントラストが美しい。
すべてを包みこむスコールの中、いつまでも続く祝福の踊り。後味の良いさわやかなラストに幸せな気分が続く。

女性たちの色鮮やかなサリーに負けない、マリーゴールドのオレンジが印象的。
歌も踊りもたっぷりで、視覚も聴覚も満足できるとても贅沢な映画だ。DVDを購入して、気分が沈む日にBGVとして流しておきたいくらい。

【★★★★★】

モンスーン・ウェディング
B00007GRF0ナシルディン・シャー リレット・ドゥベー ヴァスンダラ・ダス

アミューズソフトエンタテインメント 2003-01-24
売り上げランキング : 16,815

おすすめ平均 star
star変わるもの、そして変わらないもの
star何十回も見ました!
star伝統的な結婚にいたるまでのあっという間の数日間

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫モンスーン・ウェディング

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 21:38 | Comment(3) | TrackBack(1) | LOG #ま-も

2005年08月14日

妖怪大戦争(1968/日本/監督:黒田義之)

古代バビロニアの遺跡からよみがえった妖怪・ダイモン。江戸時代の日本に襲来し、その地の代官の血をすすり乗り移る。人が変わってしまった代官の屋敷の庭の池には河童が住んでおり、仲間の妖怪たちに助けを求めた。油すましをリーダーとする日本の妖怪たちは人間と協力し、ダイモンを倒そうとする。

バビロニアの妖怪がなぜ日本を襲うのか定かではないが、そもそも“ダイモン”という名前も容姿も和風なので、江戸時代の日本の風景にもけっこうなじんでしまっている。“ダイモンに血を吸われると仲間になる”という設定はドラキュラっぽいけど。そういう能力を持ってる日本の妖怪って聞いたことないもんね。
なんとなく天狗とか鬼を思わせるダイモンの風貌は、当時の子どもには充分怖いクリーチャー造形だったのではないか。

対する日本の妖怪軍団は、油すまし、河童、からかさお化け、ろくろ首、二面女などおなじみのメンツで、見かけも言動もユーモラスで好感度大。
意気込んでダイモンに乗り移られた代官の屋敷に押しかけたものの、あっさり返り討ちに遭い、「覚えてやがれ!」と捨てゼリフを吐いて退散したり、たまたま飛んできたお札の力で全員壷に封じ込められてしまったり、ほとんど役にたたないところもご愛敬。ってかダイモン強すぎ。分身したり、大きくなったりなんて反則ではないですか!
巨大化したダイモンの眼を狙うため、油すましがからかさお化けの足につかまって空を飛ぶのはナイスな作戦である。さすがチーム日本妖怪のリーダー!

着ぐるみのせいか、立ち廻りはもっちゃりしているが、妖怪たちの個性もしっかり出ていて、素朴な味わいが魅力。
ラストの妖怪大行進は、「妖怪百物語」以来のパターンなのかしらん。

【★★★★☆】

「妖怪大戦争」9.6公開記念 元祖・大映「妖怪」三部作一挙放送@日本映画専門チャンネル
↑正しくは「8.6公開」。ウエブマスターさん、堂々と間違ってますよ!

妖怪大戦争
B0009IY9GO青山良彦 黒田義之 川崎あかね 吉田哲郎

角川エンタテインメント 2005-07-29
売り上げランキング : 1,333

おすすめ平均 star
starダイモンが怖いです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫妖怪大戦争

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 02:59 | Comment(0) | TrackBack(2) | LOG #や-よ

2005年08月11日

青春の殺人者(1976/日本/監督:長谷川和彦)

恋人との交際を反対され、はずみで両親を殺してしまった斉木順 (水谷豊)。恋人のケイコ(原田美枝子)とともに、両親の死体を海に沈め、逃避行を図るが……。

実在の事件をモチーフにしているそうで、とにかく重い。血のりもけっこうすごいことになっているし。
この監督は今までに2本しかメガホンを取っていない超寡作の人。「太陽を盗んだ男」はまったく古さを感じさせないかっこええ映画だったのに、こちらはどうも好みにあわなかった。全体的に、セリフや言い回しが芝居がかっていて古臭い。

父親(内田良平)を刺殺したことが発覚してからの水谷豊と母親(市原悦子)のやりとりなんか、大仰なセリフと演技により、凄絶を通り越してコントのようだ。
「淫乱におぼれて、蛇に身体をぐるぐるまきにされて……!」。すいませんこのセリフ笑ってしまいました。
こんなセリフを市原悦子が言うから迫力があるわけで、母親というより女をむき出しにして息子の恋人に嫉妬する悦ちゃんのエキセントリックぶりはスゴイ。怖いぃ。夢に見そう。

原田美枝子も美しいおっぱいを惜しげもなく放りだし、頑張ってはいるが、耳触りな声でやたらギャーギャーとうるさい。難聴という役のせいかもしれないが、この人声がよくないのであんまり大声でわめかないでほしいよ。疲れる女だ。

両親に与えられたものを享受するだけの主人公、独善的で頑迷な父親、息子を支配しようとする母親、バカな恋人。誰一人として共感できる登場人物がいない映画でした。
もっと若いころに観ていたら評価は違ったかもしれないなぁ。

【★★★☆☆】

青春の殺人者 デラックス版
B00005QYOY水谷豊 内田良平 市原悦子 原田美枝子

ジェネオン エンタテインメント 2001-11-22
売り上げランキング : 12,798

おすすめ平均 star
star大人になるための儀式
star母の気持ちが痛いほどわかります
star殺すことを厭わぬ私の鏡像

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫青春の殺人者

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | LOG #さ-そ

2005年08月09日

スリーピー・ホロウ(1999/アメリカ/監督:ティム・バートン)

18世紀末、ニューヨーク近郊の農村スリーピー・ホロウで連続首切り事件が起きた。捜査官イカボット・クレーン(ジョニー・デップ)は、村人たちが言う“首なし騎士”の亡霊のしわざという迷信を信じず、科学捜査で犯人を捜そうとするが、その間にも次々と首切り事件が起きる。

ジョニー・デップ演じるイカボット(変な名前…)が、この時代には珍しく、アンチオカルトで科学の信奉者ということで、論理的な展開を期待していたが、なんと犯人はホントに首なし騎士。ある意味思いっきり裏をかかれた。
いちおう、その首なし騎士の亡霊を操る影の黒幕を推理で突き止めるというシナリオになってはいるのだが、推理の過程はほとんどどうでもいい。
といって純粋なホラーというわけでもなく……。ホラーコメディですかね。気が弱くて頼りないイカボット捜査官がイイ味出してる。
イカボットの気絶とともに、すごい頻度で首切りのシーンが出てくるが、怖くはないんだよね。そこらへんのバランスがイイ感じ。

剣と斧を自在に振り回し、女子どもも容赦なく首をばっさばっさと斬りまくる首なし騎士(クリストファー・ウォーケン)の立ち廻りには重存感があり、非常にカッコイイ。
騎士の墓がある“死人の木”から、馬に跨って飛び出してくるところもシビれます。

ストーリーは荒っぽいが、風景や衣装など、凝ったゴシック的雰囲気に魅了される。
イカボットと恋に落ちる少女(クリスティーナ・リッチ)も、この時代と風景によくなじんでおり、可憐でとっても可愛いのだ。

閑話休題。
イカボットの少年時代の回想で、聖職者の父親によって母親が殺されるシーンがあるが、あの拷問器具は、“血の伯爵夫人”ことエリザベート・バートリの考案した“鉄の処女”だよなぁ。あれは血を孫り取るための器具なのだが、教会の奥になんでそんなもんがあるのか。

【★★★★☆】

スリーピー・ホロウ
B0000UN2ZKジョニー・デップ ティム・バートン クリスティーナ・リッチ クリストファー・ウォーケン

ポニーキャニオン 2003-12-17
売り上げランキング : 1,108

おすすめ平均 star
starホラー作品なのに独特のユーモアがある
starおとぎ話のホラー
starコミカルなホラー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫スリーピー・ホロウ

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 23:09 | Comment(2) | TrackBack(8) | LOG #さ-そ

2005年08月08日

ファイト・クラブ(1999/アメリカ/監督:デビッド・フィンチャー)

高級マンションに住み、趣味の北欧家具に囲まれてはいるが、なぜか充足感を味わえず不眠症に悩む男(エドワード・ノートン)。
ある日、出張から戻ると自分の部屋が爆発事故に遭い、集めた家具も木っ端微塵になってしまっていた。途方に暮れ、飛行機で知り合った石鹸セールスマンのタイラー・ダーデン(ブラッド・ピット)の家に転がり込む。だがその条件は「俺を力いっぱい殴れ」というもの。
それから、ふたりの共同生活が始まり、一方でお互いを殴り合うファイト・クラブが生まれた。徐々にタイラーがカリスマを発揮し、会員も増えクラブは組織化していく。

これ、ただのバイオレンス映画ではなかった。
最後までなんだか違和感があったのだが、まず主人公の名前がはっきりしない。そして驚くべきタイラーの正体。このあたりがキモで、実は現代社会に対する強いメッセージ性をもった映画だったのだ。

とにかく前半は面白い。不眠症の主人公が、さまざまな病気を持つ人の自助組織に片っ端から出席して、病気でもないくせに抱き合って大泣きし、すっきりして眠れるようになるというとんでもない睡眠療法なんか笑える。
限界まで殴り合うことで自己を開放するファイト・クラブの爽快さもさることながら、廃屋寸前でドロドロのタイラーの家、金持ちの痩身手術で出た人間の脂肪を盗んで石鹸を作り、それを金持ちに売りつけるというえげつない商売など、ブラックコメディとしてセンスの良さが際立つ。

徐々にファイト・クラブが拡大しテロ集団化していき、タイラーの正体が明らかになってくる後半こそがこの映画のキモなのだが、どうもだんだんついていけなくなってしまった。
ただ、ファイト・クラブの暴走が突飛で非現実的であるほど、タイラーの正体に衝撃度が増すので、全体としてはよくできた脚本だと思う。序盤からきちんと伏線張ってあるしね。

消費社会への反発というテーマ自体は今さらだし、あんまり共感できるものでもないので、別にテーマ性なんかもたせなくても充分面白い話になってたんじゃないかと思う。

どうでもいいけど、クレジットカード会社の本社ビルをぶっつぶしても、個人の記録を消すことはできないと思うよ。データセンターやバックアップサーバーはそれぞれ別のところにあるだろうから、おそらくその後の請求も変わりないはずw
映像的には、窓から見える高層ビルが次々と爆発し崩れ落ちるラストは印象に残るが、本気で狙うんなら郊外のデータセンターだ!

ブラッド・ピットというよりエドワード・ノートンの映画ですな、これは。
とくに一人リンチには唖然。すごい役者だ。

【★★★☆☆】

ファイト・クラブ
B0000AFOE4ブラッド・ピット デビッド・フィンチャー エドワード・ノートン

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2003-08-29
売り上げランキング : 30,029

おすすめ平均 star
starただの殴り合いモノではない。
starただのハリウッド作品じゃない
star速い展開も、次第に謎が解ける

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫ファイト・クラブ

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 02:11 | Comment(5) | TrackBack(3) | LOG #は-ほ

2005年08月07日

IZO(2004/日本/監督:三池崇史)

幕末に“人斬り以蔵”と呼ばれ、恐れられた岡田以蔵(中山一也)。ついに処刑されるが、以蔵の怨念は時空を超え、現代のホームレスの身体を借りて転生した。IZOは、時空をも掌握する権力中枢から送られた刺客を次々と斬り、中央に迫っていく。

位相システムに生じたノイズであるIZOが時空を行き交い、悪鬼のごとき様相で人を斬って斬って斬りまくる。もうそれだけ。
モザイクのように散りばめられたシークエンスは前後の脈絡がまったくなく、何がなんだかわからない。隙あらば現われる、フォークシンガー友川かずきの何とも形容し難い歌声も不安感を煽る。この人もIZOと同じ位相のノイズ? 神出鬼没すぎます。

ではこの映画、嫌いかというと、そうでもなかったり。
IZOが不死身というのはおもしろくないし、脈絡のない映像を2時間以上見せられるのはかなりキツイが、おそらくそれぞれのシークエンスが何らかの意味をもっており、それがジグゾーパズルのようにぴたりとはまると、それなりに楽しめるのではないかと思う。ただ、イコンを探るために何度も観るには長尺とテンポの悪さが相当なネック。ホント、もう少しテンポアップして詰めてもらいたかった。

あとは、わけのわからない豪華キャストをどう受けとめるかだ。ちらりと出てきてすぐIZOに斬って捨てられる人はまだマシで、デビルマンに引き続きボブ・サップですよ……。日本映画界における、彼の待遇の良さは何なのですか?

主演の中山一也だが、人を刺したり割腹自殺をはかったり映画館に車で突っ込んだりと、クレイジーな逸話がてんこもり。どんな役者だ。
IZO役にぴったりといえるかもしれないが、殺陣の相手役はさぞ恐ろしかったのではないか。

【★★★☆☆】

IZO
B0006OBWGG中山一也 三池崇史 桃井かおり 松田龍平

ジーダス(JSDSS) 2004-12-22
売り上げランキング : 17,043

おすすめ平均 star
starなぜ、岡田以蔵?
star友川の素敵な天誅。
star見てて嫌になる映画ですね

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫IZO

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 03:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | LOG #あ-お

2005年08月06日

グーニーズ(1985/アメリカ/監督:リチャード・ドナー)

いやー懐かしい。子どものころグーニーズにあこがれて、テレビ放映されたのをビデオに録って何度観たか数え切れない。私が映画を観るようになったのは、これとインディ・ジョーンズがきっかけだったように思う(王道)。スピルバーグばんざ〜い。

本日、10数年ぶりにムービープラスで鑑賞。子どものころの感動をまた味わえるのかちょっと不安だったのだが、冒頭からそんな懸念は吹き飛び、ぐいぐい引き込まれた。
あんなに繰り返し観たのに、細部はけっこう忘れてしまってて、意外と新鮮な気持ちで観ることができたし。
大人の眼で観ると、ありがちなストーリーと子どもだましのセットの映画にすぎないけれど、原体験が呼び覚まされるようで、当時と同様ハラハラドキドキしている自分にびっくり。

子どものころは発明少年のデータ(キー・ホイ・クァン)が好きだったけれど、今観るとおデブで食い意地のはった表情豊かなチャンク(ジェフ・コーエン)が味わい深い。スロースとのやりとりに感動しちゃうよ。

この映画はやっぱり子どものころに観ておくべきで、そうでない人は不幸としか言いようがない。

DVDには特典映像として、大人になったグーニーズのメンバーのインタビューや、シンディ・ローパーのプロモーションクリップが収録されているらしい。また、本編のラストでデータが「大ダコに襲われた」と言っているのが長年の謎だったのだが、この未公開シーンも入っているとか。この内容なら買って損はなさそうだなぁ。

【★★★★★】

グーニーズ 特別版
B0002T20LGショーン・アスティン リチャード・ドナー ジョシュ・ブローリン ジェフ・コーエン

ワーナー・ホーム・ビデオ 2004-09-23
売り上げランキング : 7,697

おすすめ平均 star
star絶対に買い!!
star大好きです
star夢があふれる冒険ファンタジー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫グーニーズ

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 20:16 | Comment(6) | TrackBack(3) | LOG #か-こ

2005年08月06日

ナイン・ソウルズ(2003/日本/監督:豊田利晃)

10年間の引きこもりの末、父親を殺した金子未散(松田龍平)は刑務所に送られるが、ある日、同室の受刑者8人とともに脱走に成功。
古びたバンで逃走を続ける9人は、やり残したことへの決着や自らの居場所を求め、それぞれの道を進んでいくが……。

9人は多すぎるだろと思っていたが、個性豊かなキャスティングと、それぞれのエピソードを描きすぎないバランスがとても良かった。
メンツは、原田芳雄、松田龍平、千原浩史、鬼丸、板尾創路、KEE、マメ山田、鈴木卓爾、大楽源太。私はもちろん千原浩史と板尾創路が見たかったのだが、今まであまりチェックしてなかった松田龍平はいい役者だなぁと思った。狂気と血しぶきがよく似合う。

9人ともかなり壮絶な殺人を犯しているのだけれど、少しずつ彼らなりの事情が明かされるにつれ、なんとも複雑な心持ちに。9人とも、どこか社会と相容れられない、大事なネジが足りない人たちなのだが、私たちと同じように大切な人がいて、ささやかな夢がある。世間では殺人鬼と呼ばれるであろう彼らを応援したい気持ちになってしまうが、大きな罪を背負い、贖罪も済んでいない9人を受け入れるほど社会は甘くない。
そんなことは誰よりもよく分かっていたはずの彼らに訪れる、容赦のない結末がせつない。

救いのない最期が続くなかで、突如ファンタジー入ってる松田龍平のラストはどうかなぁ。9人のうち、誰も救いは求めていない気がするんだけど。あのラストで救われるのは観客か?

脚本も良かったが、それ以上にキャスティングが光っている映画で、主役の9人のほか、やけに豪華な女優陣(伊東美咲、松たか子、京野ことみなど)と脇役(井上順、北村一輝、瑛太など)も印象に残る。
気付く人はあまり多くないだろうが、チラリと吉本興業の若手も出ていて、ガソリンスタンドの従業員に線香花火(解散しますた)、携帯電話を貸すコンマニセンチには気付いたが、他にもいたのかな?
こうなると、松田龍平がライセンスの藤原に見えてきてしまう。ファンの人ごめんなさい。(でも、ライセンス藤原もかなりの男前)

【★★★★☆】

ナイン・ソウルズ
B00012T1R0原田芳雄 豊田利晃 松田龍平 千原浩史

ポニーキャニオン 2004-01-21
売り上げランキング : 2,846

おすすめ平均 star
starあるべき場所
star漢たち
star未来の鍵

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫ナイン・ソウルズ

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 02:26 | Comment(4) | TrackBack(3) | LOG #な-の

2005年08月03日

アタック・オブ・ザ・ジャイアントケーキ(1999/ギリシャ/監督:パノス・H・コートラス)

……。
ナンデスカコレハ。

だってケーキじゃないんですよ、本当は。巨大化するのは“ムサカ”というギリシャの伝統料理で、材料は挽肉、茄子、ミートソースなどこってり系。
映画の中ではちゃんと「巨大ムサカがアテネの人々を襲っています!」と言っているのだが、タイトルも予告編もなぜかケーキと言い張っている怪しい映画。
遠目にはチョコレートケーキに見えないこともないが、アップになると意外とグロいよムサカ。

タダの食い物がなんで巨大化したかというと、これはやっぱり宇宙人のしわざです。(投げやり)
この宇宙人が意味もなくセクシーなギャル軍団。常にポージングがばっちり決まっています。
ムサカが巨大化した理屈をおねーちゃんが説明していたような気もするが、意味不明でよくわかりません。
というか全編意味不明なんだけど。ラストなんてさらに理解不能。

CGも合成もおそろしく投げやりで、何を目的に作られた映画なのか理解に苦しむ。
こういう映画があってもいいんだけどさぁ、この手のおバカ映画はもっとテンポ良く見せて欲しい。巨大ムサカが街をうろうろして屍累々のシーンがやたら長くてダレる。

主役(?)の太った女はどう見てもおっさんなのだが、これは「ピンク・フラミンゴ」のディバインをリスペクト? ますます意味がわからないなぁ。

【★☆☆☆☆】

アタック・オブ・ザ・ジャイアントケーキ
B00005HW93マイリアム・ヴォウロー ヤニス・アンジェラキス クリストス・マンダカス パノス・H・コートラス

ジェネオン エンタテインメント 2001-03-23
売り上げランキング : 58,679

おすすめ平均 star
star日本だったら「ひ、冷奴ぉ〜!」かな?
starもう何も信じられない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫アタック・オブ・ザ・ジャイアントケーキ

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 00:19 | Comment(2) | TrackBack(1) | LOG #あ-お

2005年08月02日

リンダリンダリンダ(2005/日本/監督:山下敦弘)

rinda.jpg


軽音楽部の女子高生3人が、文化祭でブルーハーツのコピーバンドをやることになった。ボーカルは、なぜか韓国からの留学生。……たったこれだけの話なのだが、予想以上に良かったなぁ。
観る前はもっと熱い青春映画なのかと思っていたが、あにはからんや、バンドに全てを打ち込んでいるわけでもない、テンション低めの女の子たちの練習風景が淡々と続く。熱くもぬるくもなく、でも決して冷め切ってもいない、ひんやりとした感覚。あぁ、いいなぁ。心地よい。

文化祭の高揚とした雰囲気、距離感があるんだかないんだかわからない女の子たちの何気ない会話とか、本当にリアル。私が高校生のころはまさにバンドブームの真っ只中で、ブルーハーツなんか聞くと当時が鮮明にフラッシュバックする。
彼女たちがブルーハーツを練習するシーンのたび、なぜか泣けてきてしまった。これはブルーハーツだけのせいではないだろう。この映画はそれほどリアルに彼女たちの青春を追体験できるのだ。
文化祭最終日、彼女たちのライブシーンで終わってしまうのがなんだか寂しかった。もっとこの空気を共有したかった。

垢抜けない地方都市、微妙に古い校舎、生活感たっぷりの彼女たちの自宅もリアリティがあり、シンパシーを感じる要素になっているようだ。
気になったのは関根史織ちゃんの家、兄弟何人いるんだw

それにしても、BOOWYやプリプリやジュンスカやジッタリンジンは「知らな〜い」という彼女たち、なぜリンダリンダはすぐ歌えるのだろう?? やはりブルーハーツは別格なの?

【★★★★☆】
リンダリンダリンダリンダリンダリンダ
ペ・ドゥナ 山下敦弘 前田亜季

バップ 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 01:18 | Comment(5) | TrackBack(45) | LOG #ら-ろ

2005年08月01日

ストレイト・ストーリー(1999/アメリカ=フランス/監督:ディヴィッド・リンチ)

73歳の老人アルビン・ストレイト(リチャード・ファーンズワース)は娘のローズ(シシー・スペイセク)と二人暮らし。ある日、10年前に仲違いしたまま音信不通の兄ライル(ハリー・ディーン・スタントン)が倒れたとの知らせを聞き、兄に会いに行くことを決意。眼も腰も悪く、車を運転することができないアルビンは、ローズの反対を押し切り、時速8kmのトラクターでトレーラーを引き、560km離れた兄の元へ出発する。

このような映画をディヴィッド・リンチが撮ったことに驚くが、これが実話だというのも驚き。どこまでもトウモロコシ畑が続く道を、自転車より遅いトラクターでじいさんが進む、いっぷう変わった、かつ正統派ロードムービー。

道中さまざまな人に会い、ときに助けられ、ときに説教を垂れつつじいさんは行く。車で送っていこうという申し出にも、頑固に自分の力で成し遂げたいと言って断る。車を使えば時間は縮められるが、自分の中の10年間の心の距離は縮められなかったのかもしれない。いろいろなことを考えながら、ゆっくりゆっくり兄の元に向かうことで、わだかまりや迷いも少しずつ消えていき、だんだん兄への思いが強くなっていくのがわかる。

ロードムービーとは、基本的に主人公の成長を描くものだと思っていたが、何しろじいさんなのでもう成長とか経験値とかはあんまり関係ない。むしろ、これまでの人生をなぞり、人生の終点に向かう旅のように思える。こんな孤高で切ない旅があるだろうか。

押し付けがましくないさらりとした感動と、心に染み入る完璧なエンディング。いい映画には必要以上のセリフはいらないのだ。
あっさり風味だが、後からじんわりと染みわたってくる良作。特にジジイっ子だった人は注意。泣いちゃっても知らないよ。

これを観て、ネビル・シュートの「パイド・パイパー - 自由への越境」を思い出した。じいさんの旅とは、どこか哀愁ただようものらしい。

【★★★☆☆】

ストレイト・ストーリー
B0000A4HSJリチャード・ファーンズワース デヴィッド・リンチ シシー・スペイセク ハリー・ディーン・スタントン

ポニーキャニオン 2005-03-02
売り上げランキング : 2,012

おすすめ平均 star
star心に響く映画です。
star是非、観て頂きたい!
star出会えて本当によかった作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パイド・パイパー - 自由への越境
448861602Xネビル・シュート 池 央耿

東京創元社 2002-02-22
売り上げランキング : 119,494

おすすめ平均 star
star忍耐強さという美徳
starえっちらおっちらの逃避行
starイギリス人らしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

livedoorぽすれんで借りる≫ストレイト・ストーリー

人気blogRanking ≪ひっそり参加中。よろしかったらclickしてって下さい。
posted by bambi at 14:36 | Comment(8) | TrackBack(10) | LOG #さ-そ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。